« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

弥生賞の傾向

良かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

皐月賞TRのこのレース、昨年はディープ、一昨年は地方馬の
コスモバルクが話題を集めたんですが、今年は、数頭の有力馬が
皐月賞へ直行したりするためか、いまいち寂しいメンバーです。
過去10年で馬連万馬券どころか、穴馬の連対もありません。
3桁配当が5回で、あとは10倍台が3回と堅いです。
どちらかというと馬券を買うより、見るレースかも?(^^)
1,2,3番人気は、4、7、5連対となっており、1番人気は3勝のみと
堅い割には来ていません。代わりに2番人気が5勝と強いです。
連対馬20頭の脚質は、逃げ:6、先行:6、差し:4、追込:4となっています。
ちなみに追い込んで勝った馬はいません。
やはり中山は、追い込んで勝つのはきついんですかね?

出走予定馬で人気は、実績一番のアドマイヤムーンでしょう。
前走もフサイチリシャールを差してます。順当に行けばこの馬でしょう。
スーパーホーネットは朝日杯FSでは、メンバー中1番の上がりで2着。
今回は初の2000mがどうでしょうか?
たんぱ杯1着のサクラメガワンダーも人気しそうですね。
そのたんぱ杯ではアドマイヤムーンを破っています。
あとは、はじけそうで来ないディープサマー、1戦おきに連対している
グロリアスウィークです。グロリアスウィークは前走4着でしたので
今回は連対か?(^^)


人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チューリップ賞の傾向

良かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

桜花賞TRのこのレース、今年はなんだか小粒な感じがします。
過去10年の傾向を調べてみます。
3桁配当が5回と堅いですが、馬連万馬券は2回出ています。
6番人気以降の連対はその2回でした。
あとは5番人気以内で決着しています。
1,2,3番人気は、6、5、4連対となっていますが、1番人気は
2勝どまりで、2番人気が4勝しています。
連対馬20頭の脚質は、逃げ:8、先行:5、差し:4、追込:3となっています。
逃げ馬がいい成績ですね。
昨年は万馬券が出ましたが、今年はまた堅い決着になるのでしょうか?

出走予定馬で特に気になる馬はいません。
なんだかどれも強そうな感じがしません。
人気は2歳女王のテイエムプリキュアですかね?
ここで勝って、実力を見せつけることが出来るでしょうか?
タッチザピーク、ニシノフジムスメ、プリムローズヒルというところですか。
意外に荒れるかもしれませんね。
単にわからないというだけなんですが......(^_^;)


人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーシャンSの傾向

良かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

今週は4重賞ですね。G1トライアルレースもありますし楽しみです。
今日は、今回よりG3になったオーシャンSの過去9年の傾向を
調べてみます。(’96は1800mのため除外)
過去9年で馬連万馬券は出ていません。
6番人気以降の連対は6回ありますが、相手はいずれも5番人気
以内の馬でした。
ただ、3桁配当は1回で、10倍台が4回、70倍台が2回、80倍台が2回と
中穴は狙えるかもしれません。。
1,2,3番人気は、5、1、3連対となっており、1番人気はある程度
連対していますが、2,3番人気信頼度は低いです。
連対馬18頭の脚質は、逃げ:8、先行:5、差し:4、追込:1となっています。
中山コースで1200mなので、逃げ・先行有利みたいです。
穴馬6頭の脚質は逃げ:1,先行:2,差し:3となってます。
直線向いたとき、後ろにいる馬にはきつそうですね。

出走予定馬で気になるのは
同じ中山1200mのスプリンターズSで強豪相手に4着だった
マルカキセキ。近走は成績が良くないので人気が落ちれば狙い。
あとは好調のシンボリグラン、マイネルアルビオン。
実績は十分のシーイズトウショウだか中山コースはどうか?
同じくギャラントアロー、ゴールデンキャストも平坦コースの方が
いい成績を収めてるのでちょっと見送りか?
そして、個人的には、しつこくディープサマーに注目(^^)

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月27日 (月)

2/25,26の結果

日曜の阪急杯で、コスモサンビームが心不全で死亡しました。
小倉デビューから応援していた馬でした。
故障から直って、これからだったのに残念です。
さて、土日の結果を振り返ってみます。

・アーリントン京都記念
 1着○ステキシンスケクンン
 2着  ロジック
 3着△アマノトレンディ
  ◎コンゴウキリシマ 5着、▲キンシャサノキセキ 6着、△イースター 8着
  コンゴウキリシマはあまり行きませんでしたね。先頭のシンスケクンが  
  そのまま押し切る形になりました。
  どちらか残ればいいと思っていたので、それでよかったのですが、
  2着に印の馬が来てくれませんでした(ーー;)
  やっぱり武にやられてしまいました。切ると来ます。
  キンシャサノキセキは伸びませんでしたね。
  次走に注目したいと思います。
 
・中山記念
 1着 バランスオブゲーム
 2着○ダイワメジャー
 3着▲エアメサイヤ
  ◎カンパニー4着、△グレートジャーニー8着、×ヴィータローザ9着
  重馬場で切れ味をそがれたのか、完全に前残りとなってしまいました。
  武豊は馬場をみこんでか、いつもより前で競馬してましたね。
  さすが豊!とは思いましたが、伸びがなかったですね。
  牝馬にはつらい馬場でしたかね?
  バランスオブゲームはこのレースは2-1-1と強いですね。
  さすがG2大将です(^・^)

・阪急杯
 1着 ブルーショットガン
 2着▲コスモシンドラー
 3着 オレハマテツテルゼ
  ◎ローエングリン5着、○コスモサンビーム 中止
  △ニニノデユー13着、グランリーオ14着
  こちらも不良馬場で行われましたが、1,2着馬は外から
  鮮やかに差しきりましたね。
  いい感じでローエンが逃げていて、一緒にいたスナークスズランに
  「お前はいらん!」と叫んでいるうちに、あっという間に差されました(^^)
  松永騎手は最後のメインで勝利、最終レースでも勝ち1400勝達成。
  ああ、そうか!最後の騎乗だったよね。マークしとかなきゃ!
  松永騎手、お疲れ様でした。調教師としてもがんばってください。
  しかし、短距離はどの馬が強いのかまったくわからなくなりました。
  高松宮杯は意外に荒れるかもしれません。
  
人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
ブログランキングranQ

人気blogランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

阪急杯の予想

良かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

阪急杯の予想を手短に。
◎ローエングリン
  1400m実績はないが、阪神はマイラーズCを勝っている。
  前が有利の傾向からこの馬にした。単に好きだからというのもある(^・^)
○コスモサンビーム
  1400mは3勝。休み明けがどうか?
▲コスモシンドラー
   33秒台連発している。  
△ニシノデュー
  競馬場成績がいい。1400mも3戦2連対
△グランリーオ
  うまく逃げれば。逃げ有利なこのレース、有力どころがつぶしあえば
  残るかも?

オレハマツテルゼは、距離・コースとも合いそうだが、重賞だし
関西では勝てない按上で消し。
人気blogランキングに参加しています。


良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山記念

良かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

中山記念の事前予想をしてみます。
◎はカンパニー
  昨年の2着馬。近走は安定していい上がりを使っている。
  中山1800mも2連対だし、追い込みが来ているこのレースの
  傾向にもあう。
○ダイワメジャー
  この馬が本命でも良かったのだが、今回逃げ馬がにいないので
  押し出されて、目標にされる恐れあり。それでちょっと下げたが
  ダービー卿、皐月賞と中山実績もあり。
  先行して抜け出すパターンが一番実力を出せる形だろうから
  展開がカギ。
▲エアメサイヤ
   上がりの脚は優秀。1800m、中山とも未経験だが
   武豊騎手だし、押さえる。
△グレートジャーニー
   ディセンバーSの走りができれば。 
   上がり34秒台があるし、気が向けば走りそう。
×ヴィータローザ
  中山重賞2勝。明日は雨みたいだし、馬場が渋れば差してくるかも
  しれない。

ハットトリックは59kg、1800m、中山実績なし、久々で消しました。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月24日 (金)

アーリントンCの予想

荒川選手、金メダルおめでとうございます。
技術的なことは判りませんが、楽しそうに笑顔で
滑ってる姿が良かったです。
乗っているのか、今日の彼女が一番キレイに見えました。
とにかく良かったですね~

さて、アーリントンCの予想です。
過去の傾向は、逃げ・先行有利。あと1番人気が強いレースでしたね。
で、前の方の馬を多めにチョイス。
◎コンゴウキリシマ
   逃げて34.7秒と上がりもいいし、2連勝してる勢いもあり。
   同型の出方しだいだが、逃げ粘る可能性あり。
   シンザン記念がフロックでないことを証明して欲しい。
○ステキシンスケクン
   もう、名前が頭から離れません(^^)
   前走は逃げて上がりも34.7秒でアドマイヤカリブの2着
   逃げ有利のこのレース傾向にもばっちりの脚質です。
   ◎とかぶる逃げ馬ですが、どちらかが残ってくれたらいいです。
▲キンシャサノキセキ
   前走は、メンバー中ただ1頭の34秒台であがり次元の違いを
   見せつけた馬です。ただ、過去10年で1頭も来ていない追い込みで
   勝っている点が気になる点です。柴山騎手がどう乗るのかで
   結果が大きく変ってきそうです。
△イースター
   前走シンザン記念では連を外したが、G2、OPで2,1着。
   安定して34秒台の上がりを使う。
△アマノトレンディ
   この馬も逃げ・先行タイプで上がり34秒があり。
   穴で買うならコレかなと思う。

このレース1番人気は強いが、2,3番人気はあまり来ていないですね。
あと人気になりそうなロジック、デンシャミチについて。
ロジックは、逃げが多くつぶれそう。かといって控えたら上がりがないので
厳しそうなので消し。ただ鞍上武豊かはちょっと怖い。
デンシャミチは京王杯でイースターを抑えているが、鞍上で消し。

良かったら、どれかひとつでもクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

阪急杯の傾向

良かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

今日は阪急杯の過去10年の傾向を見てみましょう!
過去10年で馬連万馬券は1回(2-13番人気)。
6番人気以降の連対は6回です。
穴馬は2着が多く、穴馬同士の組み合わせはありませんでした。
1,2,3番人気は、5、4、4連対となっており、2番人気の1着が
4回あります。
1着はほぼ1-3番人気で占めており、唯一昨年のキーンランドスワンが
7番人気で勝っています。
連対馬20頭の脚質は、逃げ:6、先行:8、差し:3、追込:3となっています。
やはり開幕週だから逃げ・先行有利なんでしょうか?
穴馬6頭の脚質は先行:3,差し:1、追込み:2となってます。
これからいくと、先行して粘りこむタイプか、一瞬の切れ味を持った
馬を狙うことになりますね。

出走予定馬で気になるのは
コスモサンビーム、グランリーオ、ハッピートゥモロー、そして終わってそうな
老雄ローエングリン。去年勝ったマイルのマイラーズCより1ハロン短くなる
ので、我慢して逃げて穴あけてください!(^^)

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

中山記念の傾向

良かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

今日は中山記念の傾向を見てみます。
過去10年で馬連万馬券は出ていません。
6番人気以降の連対は3回で、3桁配当決着が6回と堅い傾向です。
1,2,3番人気は、6、2、3連対となっており、1番人気は来るが
2,3番人気はあまり信頼できない、という結果となっています。
1番人気は6連対中1着が5回でした。
連対馬20頭の脚質は、逃げ:2、先行:7、差し:6、追込:5となっています。
穴馬3頭の脚質は差し:1、追込み:2と後ろの方の馬が来てます。
逃げて勝った2頭の馬は、ローエングリンとサイレンススズカと実力馬です。
逃げ馬はよほど力がないと厳しいのかな?
穴狙いは厳しそうですが、狙うなら一発がある、追込み馬でしょう。

出走予定馬で人気を集めそうなのは
ダイワメジャー、ハットトリック、エアメサイヤのG1馬3頭です。
ここは、中山では走るダイワメジャーに注目。
皐月賞コンビのデムーロ(この騎手も中山重賞は強い)が騎乗します。
ハットトリックは、同厩舎のカネヒキリと同様に、勝ってドバイに向けて弾みを
つけたいところですが、1800mがどうでしょう?
気になるのはクラフトワーク。
あとは連闘で出てくれば、ヴィータローザ。
前走重めだっただけに連闘で絞れて、金杯を勝った中山で
もうひと波乱起こしてもらいたいものです。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーリントンCの傾向

良かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

分析・予想するのも難しいですが、馬券を買うってことが
やっぱり一番むずかしいなと、再度思った今年の初G1でした。
皆さんはどんな買い方してるんでしょうかね?
今週は重賞が3レースありますので、順に傾向を見ていきます。

まずは2/25(土)のアーリントンCの傾向です。
過去10年で馬連万馬券は出ていません。
6番人気以降の連対は6回と、わりと穴馬が来てますが、相手が
1番人気というのが多く、高配当にはなっていません。
1,2,3番人気は、7、2、3連対となっており、1番人気が強いレースです。
ちなみに1番人気はすべて1着でした。
連対馬20頭の脚質は、逃げ:8、先行:8、差し:4、追込:0となっています。
追込み馬がまったく来ていません。
開幕週に行われるためか、逃げ・先行天国です。
穴6頭中、差し馬が2頭来ています。
一番人気が連を外したときは、必ず穴馬が来ていました。
この傾向から、
1番人気を買うなら1着固定で、
1番人気消しなら、2~5番人気+6番人気以降
となりそうです。

今回の出走予定馬で人気を集めそうなのは
ロジック、イースター、デンシャミチ、コンゴウキリシマですかね。
気になる名前のステキシンスケクン!コレ来たら笑います(^^)

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月20日 (月)

変に欲に目がくらんだフェブラリー

フェブラリーSの反省 
豪華メンバー、混戦と言われながらも
結果的には1-2番人気で決まるという
順当な結果。穴党には辛いレースでしたね。
しかし、自分の検討結果どおりに買っておけば
獲れた馬券でした。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

今回はシーキングザダイヤをなぜ消したか!
それは、欲に目がくらんだからです。
事前検討・分析では、この馬は非の打ち所がありませんでした。
マイル実績・東京1600M実績があり、鞍上も相性抜群のペリエ。
カギとなる芝実績もあり、脚質も有利に向くだろう。
近走実績も勝ちきれないが安定してる.....
今回が最大のチャンスとまで分析しておいて、無印(^_^;)
予想時には怖いとまで書いている。
だって、これが来たら配当低いもの~
2番人気だしさー
カネヒキリも来るだろうしさー
ここでトベ!飛んでくれ!ってなわけで、消し!!
5番人気とかだったら絶対に買ってるもの。
穴のユートピアは買ってるモンね。
シーキングより不安材料が多かった、カネヒキリを消したんなら
後悔しなかったかも?
変にひねらないで、自分の分析どおり、素直に買おうと思いました(^^)

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土日の結果

土日の結果です。
うーん、予想はまあまあだったんですが
G1は馬券にはなりませんでした。
堅い馬券でも取りに行かなきゃいけないですね。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

・京都記念
 1着◎シックスセンス
 2着▲サクラセンチェリー
 3着   マーブルチーフ
  ○ヴイータローザ7着、△デルタブルース5着、△トウショウナイト6着
  事前予想の印は上でしたが、書いていたとおり
  トウショウナイトとマーブルチーフを入れ替えて、馬券はGET。
  デルタブルースは伸びませんでした。やはり距離が短かったですかね。
  早め先頭のパターンに持ち込めませんでした。
 
・フェブラリーS
 1着○カネヒキリ
 2着   シーキングザダイヤ
 3着△ユートピア
  ◎ヴァーミリアン5着、▲ブルーコンコルド4着、△タガノゲルニカ8着
  怖いと思っていたが、馬券妙味がないので切ったシーキングが2着。
  穴で買ったユートピアが3着に来たのに!
  シーキングとは頭差と惜しかったですね~。
  ボーラーとトウショウギアが引張る早い展開で、レコードに0.2秒迫る
  早い時計での決着でした。でも、カネヒキリは強かったですね。
  ヴァーミリアン、ブルーコンコルドともいい位置にいたんですが、伸びませんでした。
  東京コース実績、距離実績の無さでしょうか?
  
人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年2月19日 (日)

フェブラリーSの予想

京都記念は◎-▲-△決着でした。
やはりトウショウナイトとマーブルチーフを入れ替えて
正解でした。
明日のフェブラリーSも決めたいですね!

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

うーん、どうしようかと、悩んでます。
一応こういう印にしようと思ってますが....
前に行く馬が並んでいる今回、台頭するのは差し、追い込みかなとも
思うんですがねー。明日になったらまた変わりそうです(^_^;)
◎ヴァーミリアン
  流れが速くなると思われる今回のレース。
  前が脚があがったところを、好位につけたこの馬がスルスルと...
  こんな光景が浮かんできました。
  芝・ダートとも、東京実績、マイル実績なしがちょっと心もとないですが、
  2歳時には芝で33秒の上がりで勝ってた馬です。
  この馬とルメールに賭けます。
  (皐月の時はデムーロに賭けて沈みましたが......(^_^;)
○カネヒキリ
   やはりスタートの芝だけが気がかり。
   あと、休み明けと言うのもあるが、やはりこの馬は力はあると思う。
   勝ってドバイに行きたいところでしょう。
▲ブルーコンコルド
   今回の流れから、差し・追い込み勢が有利とみて、後ろからならこの馬。
   マイル・東京実績がないのは不安ですが、追い込みむ脚には
   地力を感じる。2歳時の芝実績もあるので、このコース・レースにも
   十分対応できる。
△タガノゲルニカ
  東京コース、1600m、57kgがすべて初だが、前走は2番手から
  35.5秒で上がっている。まだ底を見せていないので!
  前についていくと苦しいので、好位から抜け出す競馬なら、なんとか
  なるのでは?
△ユートピア
   穴があるとすれば、はまった時のこの馬。安勝がそろそろやってくれそう。
   惨敗もありうるが(^_^;)
   とにかくハナを切ることが条件だが、今回は3番枠といい枠だし
   気持ちよく逃げれば、もしやもある?!

 サンライズバッカスの差し脚も気になりますが、乗り替わりがヨシトミ騎手
 なので消します。
 アジュディもユートピアを△にしたので消し。速い流れがマイペースで
 逃げるこの馬には合わない気がする。
 シーキングザダイヤは恐い。速い流れでも行けそうですしね。
 ただ、ペリエがいまいち調子悪いのと、そろそろ飛び頃だし、馬券妙味が
 ないので消し。これいれるとガチガチの堅い馬券になってしまいますから。
 メイショウボーラーは予想とは別に買います。馬単で印に¥100流し。
 頑張って欲しいです。
   
人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ
   
  
   

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月17日 (金)

京都記念

フェブラリーSの枠が決まりましたね。
いよいよ今年最初のG1です。
その前に、明日の京都記念の予想をちょっと。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

まず、過去10年の傾向を見てみます。
馬連万馬券は1回で、3桁配当も5回と堅い傾向です。
1,2,3番人気は6,5,2連対で、1,2番人気が強いです。
6番人気以下の連対は5頭で、うち1回が8-7番人気での決着でした。
1,2番人気同士の決着も3回あり、穴狙いは厳しいですね。
連対馬20頭の脚質は、逃げ:5,先行:7,差し:7,追込:1と
先行、差し馬がいい成績をおさめていますね。
逃げ馬5頭中、4頭が逃げ切って勝っています。
ちなみに追い込みの1頭は11番人気で勝った馬です。
予想は
◎シックスセンス
   武豊の手綱で善戦馬から脱却か?
   斤量も軽いし有利でしょう。
   人気ですが最強の1勝馬ですからね。
   香港帰り初戦がどうかだけです。
○ヴィータローザ
   気になっていたが、金杯では△にしてしまった。
   2200mでは2勝している。
   京都・斤量58kgでは走っていないのが気になるが
   もう1回、差し脚を見せてください!(^.^)
▲サクラセンチェリー
   京都コース、2200mに距離短縮と得意の条件で巻き返す。
   '05日経新春杯では33秒台で上がって勝ってる脚もあるので
   切れ味を生かせれば。
△デルタブルース
   実績1番だが、この馬にとっては今回の距離は短いと思う。
   シックスセンスを◎にした関係で、これは△とした。
   追い切りもカネヒキリ、ハットに振り切られる内容だったみたいだし。
   普段追いきりは参考にしないが、印を落とす理由で(^.^)
△トウショウナイト
   昨年の2着。
   京都コースも得意だが、早い上がりがないのが難。
   馬場が渋ればいいのですが、明日は晴れですね(^.^)

 シルクは前走恵まれすぎという感じ。今回は人気になるだろうし
 ヨシトミ騎手ってのも引っかかる。
 それより、マーブルチーフの方が気になる。
 昨年の日経新春杯・アルゼンチン共和国杯2着だし、 
 人気の度合いで、トウショウナイトと入れ替えるかも?

PS.メイショウボーラーの白井調教師の長男が逮捕?
  うーん、追い切り時の放馬といい、身内の不祥事といい
  ちょっと流れが悪いですね。
  こういうときこそ、がんばって勝って欲しいです。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月16日 (木)

フェブラリーSの検討3

昨日までの検討した結果で、とりあえず下記の9頭まで絞り
おおざっぱに脚質で分けてみましょう!

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

逃げ・先行
 ・アジュディミツオー
 ・ヴァーミリアン 
 ・シーキングザダイヤ
 ・メイショウボーラー
 ・タガノゲルニカ
 ・ユートピア

差し・追い込み
 ・カネヒキリ
 ・ブルーコンコルド
 ・サンライズバッカス

うーん、前に行きたい馬が多いですね。
アジュディーとユートピアは逃げないと勝機はないでしょう。
出遅れたり、行き脚がつかなかったりした時点でアウト。
はまれば、2頭のうちのどちらかが来る様な気もします。
ヴァーミリアン、シーキング、ボーラーは必ずしもハナをきらなくても
3,4番手で逃げ馬を見ながらの競馬も出来ます。
この3頭は芝実績もある馬ですから、うまく芝でスピードに乗れば有利に
レースを進めることが出来そうです。
状況によっては、シーキングとボーラーはハナを切ることも考えられます。
中団前目にカネヒキリでしょうが、この馬もスタートの芝がカギです。
あまり後ろ目になると、さすがのこの馬もちょっと苦しいですね。
差し届かずで、武蔵野Sの再現となってしまいます。
今回は芝で追いきったそうで、陣営も心配してるみたいですね。
思い出したんですが、ヴァーミリアンは無謀にも皐月賞で◎にしたんだっけ!(^^)!
こんどは砂のディープ(もう言われなくなってますが)と対決ですね。
ヴァーミリアン、アジュディー、ボーラー、ブルーコンコルドが気になります。
もちろん、カネヒキリも考えないといけません。
うーん、難しい......
枠順と天候をかなり考慮に入れないといけないでしょうね。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年2月15日 (水)

フェブラリーS出走馬について検討2

今日はフェブラリーSの出走予定馬についての分析その2です。
私なりの分析、感じを書き綴ってみました。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

・タガノゲルニカ
  前走、平安Sで◎打った馬で、重賞から5連勝とダートでは負け無し。
  だが、東京コース、1600m、57kgがすべて初で、不安もありますね。
  2番手から35.5秒で上がった前走は優秀。時計勝負もOKでしょう。
  まだ底を見せていないし、好位で競馬してきてるので好勝負出来そう。
・トウショウギア
  新潟1200m、東京1400mで好成績を挙げているが、武蔵野Sでは
  12着と大敗。根岸Sでは3着と巻き返しているが、やはり距離は
  短いほうがいいみたいな感じはします。
・ニホンピロサート
  これも8歳馬。中山、阪神の1200-1400mでは好成績あげてる。
  東京も1400mでは連対してるが、1600mはどうでしょう?
  相手も強くなる今回は見送り。
・ヒシアトラス
  1昨年の3着馬。休み明けの前走平安Sでは伸び切れず5着。
  京都や中山1800mでよく連対しているが、東京1600mでは
  コース特性、距離が合わないみたいな感じ。
・ブルーコンコルド
  1200-1400で連勝。阪神コースは得意そうだが、東京では’03に
  OPの1400mを勝ってるだけで、その後連対実績がない。
  うーん、どうなんでしょうか?東京は走らない馬なのかなぁ?
  前走は太めという事もあって伸びずに5着だったが、ここに照準を
  定めていたんでしょうかね?1600mと東京コースが引っかかります。
・メイショウボーラー
  前にも書いたが、小倉デビューからずっと追いかけている馬。
  高松宮記念を使ってから、どうも調子がおかしくなりましたね。
  でも、2走前は59kgを背負って、差して2着。復活の兆しがみえました。
  前走も、バテましたが59kgだったし、今回は得意の東京1600mで
  巻き返しを図るはず!スタートの芝100mは、この馬にとっては
  有利でしょう。雨でも降って砂が締まれば言うことありません。
・ユ-トピア
  この馬、去年の本命です(^_^;)
  芝でも'04の安田記念4着がありますし、去年みたいな出遅れがなければ
  そこそこやれるでしょう。
  ただ交流G1は勝つが、中央での連対がありません。
  気持ちよく逃げれば、南部杯でシーキングザダイヤを押さえたような
  勝ちパターンに持ち込めることが出来るかもしれません。
  今回、先手争いが激しそうですので、この馬にとっては厳しい流れに
  なりそうです。
・リミットレスビット
  この馬もダート転向後に連勝してます。
  ただ芝でも1200mが得意だったので、今回のマイルがどうか?です。
  新馬戦以外はマイルを走ってないですからね。
  馬齢、距離、相手関係からは強気にはなれない馬です。

こうやって見ていくと、今回のメンバーはダートへ転向してから
強くなった馬ってのが結構いますね。
ですから、スタート時の芝がどれだけ影響するのか興味があります。
芝ではダメだった、カネヒキリ、サンライズバッカス、タガノゲルニカなど
有力4歳勢にはいやな感じですね。
逆に、芝で実績のある、メイショウボーラ、シーキングザダイヤ、ヴァーミリアン
などは、前に行く脚質からもスタートの芝は有利でしょう。
ブルーコンコルドも先行して、小倉2歳2着、京王杯2歳1着がありますね。
そういう意味ではリミットレスビットの脚も警戒しなきゃですか?(^_^;)
何が逃げるのか?どういう展開なのかが、予想つかないメンバー構成なので
悩みます。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月14日 (火)

フェブラリーS出走馬について検討その1

今日はフェブラリーSの出走予定馬について
ざっと分析してみたいと思います。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

・アジュディミツオー
  交流G1をシーキングザダイヤを押さえ、2連勝と波に乗ってる。
  鞍上も公営の雄、内田博だし侮れない。
  東京コースがどうかだが、2戦して勝ち馬との斤量差が
  それぞれ5kg,2kgとあったこともあり、定量の今回は軽視すると
  痛い目に遭うかもしれない。スタートの芝部分でうまくダッシュがつけば
  いいのですが?
・ヴァーミリアン
  ダート転向後は連続連対。前走は+20kgと重めのせいか2着だったが
  勝ち馬とは2kgの斤量さがあり、まだ底を見せてない感じ。
  初の1600mがどうかだが、ルメールなら上手く乗るでしょう。
・カネヒキリ
  JCD勝ち馬で去年の最優秀ダート馬。ダートG1で3勝と実績一番。
  今回も注目・人気となるでしょうね。
  負けたのが今回と同じ東京1600mの武蔵野S。
  勝ち馬との2kgの斤量差と出遅れが響いた格好だが、今回もスタートの
  芝部分がカギかもしれない。
  また、JCD以来というのも少し気になるところである。
・サカラート
  交流G2を2連勝でのぞんだJBC,JCDで結果を出せず。
  東京1600mも未経験であり、もうちょっと距離があったほうがいいのかも?
  上がりが掛かる展開になれば。
・サンライズバッカス
  昨年、唯一カネヒキリに勝った馬。出遅れて、根岸Sは4着だったが
  36秒台で上がっているし、1600mにもどる今回は期待だが
  なぜヨシトミ騎手に乗り替わりなんでしょう?
  佐藤哲騎手に乗って欲しかったです。
・シーキングザダイヤ
  なんとも2着が多い馬。JCDでカネヒキリとの叩き合いは壮絶でしたが
  なぜか勝てないですね。
  JCDよりも距離が短くなる今回のほうが向いてるし、去年の2着もある。
  勝つなら今回が最大のチャンス。なによりこのレースで好成績を収めてる
  ペリエ騎手が引き続き、騎乗するのも心強い。
・スターキングマン
  JCDの3着は見事だが、距離が短くなり、相手関係も強力な今回は
  ちょっと厳しいか。雨でも降れば連下に食い込むかも?
・タイキエニグマ
  前走の根岸Sは出遅れたが、追い込んで2着。
  昨年も東京1400mで連勝している。東京の相性はいいようである。
  しかし、今回は芝スタートで出遅れたり、置いていかれると、さすがにG1では
  きついかも。
・タイムパラドックス
  8歳と高齢だし、やはり1600mの距離はこの馬にしては短い。
  鞍上も乗りなれた武豊から乗り替わりとなり、今回は期待できないと思う。
   
  残りはまた明日見ていきます。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

 
  
  

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年2月13日 (月)

フェブラリーSの傾向

今週は今年最初のG1、フェブラリーSです。
かなり面白いメンバーがそろい楽しみな反面、予想も厄介です。
G1に格上げになってからの過去9年の傾向を見てみます。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

馬連万馬券は1回、6番人気以降の連対は3回(4頭)。
G1格上げ直後の3年は6~8番人気が連対していますが
近年は堅く収まっています。
1,2,3番人気は、5、3、2連対となっており、1番人気は安定しています。
特に、ここ4年は1番人気が連続勝利しています。
連対馬18頭の脚質は、逃げ:3、先行:5、差し:6、追込:4となっています。
けっこう追込み馬が来てますね。
しかし、ここまで堅い傾向だと穴狙いはちょっと厳しいかな?

ここまでは、いつもやってることなんですが、G1ですのでもう少し
詳しく調べてみます。

・年齢 4、5,6、7歳の連対は、9、6、2、1となっており
     4歳馬が圧倒的に有利。特に近年は4,5歳馬の独占

・コース実績 連対馬の東京での連対実績は16頭中11頭。
        (’03年は中山で行われているので16頭とした)
        地方馬を除くと東京連対実績がなかったのは2頭のみ。
        やはり東京コースでの連対実績は欠かせないようです。
        交流G1を勝ってても東京実績を重視したいです。

・騎手他  現役ではペリエの実績が目立ちます。
       2勝・2着2回・3着1回です。(ここ2年は連続2着)
       これに続くのが武豊の1勝・2着2回・3着1回。
               あとは今年は負傷で乗れない横山典と蛯名が2,3着に
               来てますね。福永が3着-1着と近年は頑張っています。
  
今回も注目はカネヒキリでしょうね。
データからも4歳馬はいいのですが、カネヒキリ、サンライズバッカス
ヴァーミリアンといい馬がいますしね。
2着が好きな?シーキングザダイヤや連勝していたブルーコンコルド
私の好きなメイショウボーラー他楽しみなメンバー。
明日からは個別に見て行きたいと思います。
                
人気blogランキングに参加しています。
こちらも、良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年2月12日 (日)

今週の結果

うーん、なんだか波に乗れません。
先週はラッキーなことに日付馬券で獲れたんですがねー。
まあ、気長にやっていきます。

・きさらぎ賞
 1着◎ドリームパスポート
 2着▲メイショウサムソン
 3着 マイネルスケルツィ
  ○ディプエアー6着、△ファイングレン8着、△アドマイヤメイン5着
  ドリームパスポートは鋭い脚で伸びてきましたね。
  メイショウサムソンも頑張りましたがちょっと脚色が違いました。
  期待のディープエア-、どこにいたの?ってかんじで見せ場なし。
  うーん、早熟?
  馬券は◎から3連単を買っていたので3着抜けでした。

・ダイヤモンドS
  1着 マッキーマックス
  2着△メジロトンキニーズ
  3着▲トウカイトリック
  ◎ハイフレンドトライ4着、○フサイチアウステル7着、△ルーベンスメモリー11着
  △シャドウビンテージ9着
  来るかな?と思いつつも人気だから消した、マッキーマックスの藤田!
  やっぱり意地を見せましたか。ちぇっ!
  シェイクマイハートが引っ張る展開で、アウステル・オペラ・ハーツの有力どころが
  早めに動いて脚が上がったところを、後ろから来た馬がとらえてしまいました。
  穴はきてるのにねー。データからいくと3番人気のマッキーだったのにさー。
  フサイチアウステルはデータどおり、1番人気で消しだったですかね。
  傾向を分析した結果が意外にはまってるのに、生かしきれていません。
  反省です(^_^;)
  
 

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月11日 (土)

きさらぎ賞の予想

きさらぎ賞は堅い傾向のレースです。
去年は6番人気が連対していますので
今年はさらに堅い気もしますが...

◎ドリームパスポート
  安定して33~34秒の上がりを出して、先行・差して2着してます。
  勝ち馬はマルカシェンク・フサイチリシャールと強力馬だったことからも
  実力はあると思います。
○ディープエアー
   ここ最近、重い印を打ち続けてます。
   札幌2歳の走りを買ってます。
▲メイショウサムソン
   こちらもリシャールの2着、中京2歳1着と順調に勝ってきてます。
   33秒の上がりもあり、逃げてもいいので。
   あとは、石橋守騎手がどういう乗り方をするか?だけでしょう。
△ファイングレン
   逃げ切れそうな勢いを感じる。上がりもよい。
△アドマイヤメイン
    武騎手だし、黄菊賞2着の実績もあり、人気からも押さえないと
   

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

   
 
  

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ダイヤモンドSの予想

小倉11R、大荒れでした。
◎○▲でいい感じで直線向いたんですがねー(ーー;)
さて、気を取り直して明日の予想です。

・ダイヤモンドS
  このレースの傾向から、人気ですんなり決まることはないような
  気がします。でも去年は、穴同士の決着でしたから、人気馬も絡めて
  買ったほうがいいのかな?えーい!穴目の予想で行きます。
  ◎ハイフレンドトライ
     去年の2着だが53kgと軽量。去年の再現あるかも?
     忘れたころの1発を期待。
  ○フサイチアウステル
     人気馬の中ではこれが安定している。勝つとは思わないが
     2,3着はあるような気がするので、馬券の軸として。
     多分1番人気だろうが、1番人気の連対が少ないのは気になるが...
  ▲トウカイトリック
     距離が長いような気もするが、先行してなだれ込めれば。
     切れる脚がないし、芹沢騎手の手腕も不安だが穴で買う。
  △ルーベンスメモリー
     この馬も距離がどうなんでしょう?
     上がりはあるので、うまくついて行って抜け出しを!
  △メジロトンキニーズ
     50kgと軽量。東京での実績もある。牝馬で距離実績もないのが
     不安なんですが、33秒で上がる脚もあるので。
  △シャドウビンテージ
     東京コースで走ってるので。
     上がりもよいので好位で競馬すれば、もしかして!がないでしょうか?
  
  松岡君が乗る、ゴーウイズウインドも気になります。大逃げしたりして(^^)
  マッキーマックスは、アウステルを降ろされた?藤田騎手の意地の
  走りが見られるかもしれませんが、人気なので消し。
  ファストタテヤマは東京コースで消し。
  オペラシチー、これが悩むところです。
  東京の目黒記念をレコード勝ちしてますしね。復活はまだのような気が
  しますので消しました。   
  ハイヤーゲームも来てもおかしくないのですが、人気なので消し。
  今回はあくまで穴で、手広く¥100勝負とします(^^)

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年2月10日 (金)

2/11の競馬

明日の予想をざっとしてみたいと思います。

・小倉11R 和布刈特別
  過去4年で馬連万馬券1回、6番人気以下が2回連対
  中穴が出そうな感じのレース
  ◎ホーマンブラボー
     近走調子よく、500万だが同距離・小倉実績もあり
     しぶとく逃げてほしい
  ○ラバグルート
     小倉コース1700mでは3戦2連対
     上がり37秒台を繰り出せば
  ▲グランドサファイヤ
     ○に前走先着し、2着している。
     こちらもうまく逃げれれば
  △テイエムヤマトオー
      近走の勢いと、去年このコース2着している
  △スズカジョリーズ
      近走調子悪いが、このコースの実績から。
      上がりもよい

・京都11R すばるS
  印だけ
  ◎クワイテッドデイ
  ○マイティスプリング
  ▲シルバーゼット
  △ケイアイメルヘン
  △メイショウサライ
  

・東京11R
  これも印だけ
  ◎ムーンシャイン
  ○ビーナスライン
  ▲トールハンマー
  △チアフルワールド
  △スパイン

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

    

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月 9日 (木)

ダイヤモンドSの傾向

今日はダイヤモンドSの傾向を見てみたいと思います。
過去10年で、馬連万馬券が4回出ています。
6番人気以下が8頭連対と荒れるレースになっています。
1,2,3番人気は1,2,5連対となっており、上位人気には
つらい結果となっています。ただ、3番人気は頑張っていますね。
なお、過去10年で、1番人気は1回も勝っていません。
穴馬同士の決着も3回あり、大波乱もありえるレースです。
連対馬20頭の脚質は、逃げ:3,先行:8,差し:6,追込:3で
先行、差し勢が優勢となってます。
穴をあけた馬の脚質には明確な傾向はありません。

去年は大穴が出てますが、今年はどうでしょうか?
オペラシチー、フサイチアウステル、ハイヤーゲームのAJCC組
ファストタテヤマ、マッキーマックス、ハイフレンドトライの万葉S組
東京に場所をかえての再戦みたいな様相ですね。
ペリエが乗るアウステルは注意ですが、他は来てもおかしくはないが
いつ来るか判らない!というような馬ばかりで、どれがどれだか?(^^)
ルーベンスメモリーはどうでしょうかね?重賞でヨシトミ騎手ですね~)
大穴・高配当狙いで、下位人気の馬連BOXとしましようかね(^_^;)

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

きさらぎ賞の傾向

今日はきさらぎ賞(G3)の傾向を調べてみます。

  過去10年で、馬連万馬券は出ていません。
  3桁配当も4回と堅いレースです。
  1,2,3番人気は6,6,3連対で、1,2番人気のどちらかは
  必ず連対しています。6番人気が3回連対しただけで
  あとは5番人気以内同士の決着となってます。
  連対馬20頭の脚質は、逃げ:3,先行:10,差し:5,追込:2と
  なっています。先行馬がいい成績をおさめていますね。
  面白いのは、逃げ馬の3頭はいずれも6番人気で
  追い込み馬の2頭は1,2番人気ということです。
  これから行くと、穴を狙うなら逃げ馬ということですね。
  追い込み馬は1,2番人気以外は消しという攻め方もありかも?
  人気薄の逃げ馬+追い込み1,2番人気ですか?
  
  登録メンバーを見た感じですが、ヴィクトリーラン(川田)と
  メイショウサムソン(石橋守)がちょっと気にかかります。
  ただ、騎手が弱い。川田騎手が重賞連続連対するでしょうか?
  あとは堅実そうなドリームパスポート(安藤勝)ですかね。
  グロリアスウィークは好走と凡走を繰り返してますね。
  いずれにしろ堅い決着でしょうから、無理な穴狙いはやめておいた
  ほうがいいみたいです。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月 7日 (火)

ギャンブル天国?

前にも書きましたが、私は北九州に住んでます。
この地方はギャンブル好きには天国(地獄かも?)のような所です。
・競馬はJRA 小倉競馬場
・競艇の若松・芦屋競艇場(関門橋をわたれば下関競艇場もあり)
・競輪 小倉競輪(競輪発祥の地だそうです)
・オートレース 飯塚オート
さっとこれだけが、車で約1時間で行けます。
そのほかにWINDSや場外車券、舟券売り場もあり、
ギャンブルには事欠かない状態です。
しかし、ちょっとはなれた福岡市近郊には
福岡ボートがあるだけで、WINDSすらありません。
北九州はギャンブル好きな土地柄なんででしょうか?(^^)
でも、この並み居るギャンブル施設もパチンコ・スロットの前には
なすすべもありません。
私の周りでも圧倒的にパチンカー・スロッター(こういう呼び方があるのか?(^^)
が多く、毎日のように行ってる方もいます。
私も以前はやっていましたが、ハンドルを持ってじっと座っているだけという
遊びが性に合わずにすぐに飽きてしまいました。
最近のパチンコはかなりの額になるらしく、10万の勝ち負けもザラと
いうからびっくりです。
競馬は、自分で考えて自分の力で獲る!馬と人間のドラマ(大げさ?)も
あり、そういうところが、パチンコと違い長くやってる理由だと思います。
もっと競馬の面白さを皆さんに知って欲しいです。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

後悔先に立たず

先日、小倉大賞典に一緒に行ったU先輩が
苦笑いを浮かべながらやってきた。
小倉の12Rさぁ、やっぱり予想通り来てたよ!
 
買わないとこれだよ~」と先輩(ーー;)
だから、12R買わなくていいですか?って言ったやん」と私!
実は、先輩は12Rを買おうか迷っていました。
で、「やっぱ帰ろう!でも、明日の新聞みたらちゃんと来てたりして!がはは
ハイ!その通り来てました~(^^)
その日、私が9R、先輩は10Rと穴馬を読んでいたにもかかわらず
軸をいじくり、3連単の2着抜けで15万、3万馬券をとり損ねてました。
おまけに先輩はメインも外し、とても12Rを買う気にはならなかったようです。
いやー、こんなことってありますよね。
皆さんもこういう経験ありませんか?
私は、変な予感がするときは、¥100でも買うようにしています。
それで、2/4の日付馬券で小倉大賞典(2-4)をとることが出来ました。
そういう勘も大事なのかもしれません。
後悔先にたたずとはよく言ったものです(^^)

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月 5日 (日)

共同通信杯の結果

急に出かけることになりまして、シルクロードSの予想を
UPすることはできませんでした。(馬券は買いましたが(^^))

共同通信杯の結果
  1着▲アドマイヤムーン
  2着◎フサイチリシャール
  3着 マッチレスバロー

     ○4着△5着でした。
     フサイチリシャールは2,3番手から抜け出す、この馬の
     競馬をしましたが、アドマイヤムーンの強烈な脚にやられましたね。
     +12kgも影響したのかもしれません。
     アドマイヤムーンは追い出しを我慢して、一瞬で抜き去りましたね。
     さすが武騎手です。
     それと対照的だったのが、ショウナンタキオンとカッチー。
     早めの仕掛けで、最後は伸びませんでした。
     うーん、この馬どうなんでしょうか?早熟?騎手?次は買いにくいです。
     マッチレスバローもアドマイヤムーンと同じ33.9秒で上がってます。
     次が楽しみですね。
                 
シルクロードSは、タマモホットプレイとギャラントアローに注目
タマモは来たんですが、ギャラントが沈んで馬券はダメでした(^^)

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

共同通信杯

いまさっき、帰ってきました~
酔い覚ましに、明日の予想です。

*共同通信杯
  どう考えても3頭の競馬ですよね。
  あとは、どれが勝つのかだけです。
  
  ・フサイチリシャール
    2歳王者で、距離・コース実績もありますし、このレースは
    逃げ馬もいい成績を残しています。
    この馬で決まりかなという気がします。
 
  ・アドマイヤムーン
    札幌2歳を含み、1600mは2勝しています。
    早い上がりを出していないので切れ味に欠ける気がします。
    ただ、エンドスイープ×サンデーとラインクラフトと同じ配合だし
    鞍上は武豊に乗り替わり、前目で競馬すれば力は発揮できそう。
   
  ・ショウナンタキオン
    上がりはいいものを持ってるので、切れ味勝負になればこれ。
    しかし、このレースは追い込み馬があまり来ていません。
    展開が向けばという条件がつくのが痛いです。
    この先、弥生賞→皐月賞というステップになると思いますが
    中山コースではさらに追い込みが厳しくなるので、ここで勝って
    ダービーへ目標を定めて欲しいです。

  ・マッチレスバロー
    穴人気になってますね。
    上がり33秒台も出していますし、後藤騎手だし興味はあるのですが
    後ろから行く馬なので、展開が厳しそう。
    来ても3着でしょう。
    
  ・ブラックバースピン
    競馬場実績があり、上がりも34秒台を連発してますので、
    穴としたらこちらのほうに配当妙味がある。
    うまく先行できれば2,3着はあるかも?
    新穴男の松岡騎手に期待。

 印は
 ◎フサイチリシャール
 ○ショウナンタキオン
 ▲アドマイヤムーン
 △ブラックバースピン
 馬券的にはあまり妙味がないレースですが、クラッシックに向けて
 今後の力関係を計るには面白いレースとなるでしょうね。 
      
人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

    
    

 
  
  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月 4日 (土)

小倉記念の結果

いま競馬場から帰ってきました。
いまから飲み会なので手早く今日のまとめ!
明日の重賞2レースの予想は、午前中にします。

メイショウカイドウ、さすがにもう来ないんじゃね?」という先輩。
去年の大賞典もそんなこと言ってましたよね~
 それで二人とも消してやられたんですよねー
」という私。
じゃあ、買うかぁ!去年より0.5kg増だからなんとかなる!」
一転してカイドウから馬単勝負していた先輩。
ご愁傷様でした(^^)

・小倉大賞典
  1着  メジロマイヤー
  2着◎エイシンドーバー
  3着○メイショウカイドウ

     ▲6△8、11着
     ◎メイショウカイドウは斤量のせいか、年のせいか
     伸びがありませんでしたが、なんとか3着を確保。
     エイシンドーバーもいい感じで行ってたのですが
     最後までメジロマイヤーを捕まえることが出来ませんでした。
     メジロマイヤーは気持ちよく逃げてましたね。
     もう少し、両ビッグが競りかけるのかと思っていたんですが
     まんまと逃げ切り。川田騎手に重賞初勝利をプレゼントしました。
     私は、本線馬券はハズレましたが、サイン馬券が来てしまいました。
     4→12の馬単でGET!
     お遊びで¥100しか買ってなかったけど(^^)

     このレース、サンライズジェガーが最後の直線で故障して
     予後不良、薬殺処置となりました。
     天皇賞2着もあった馬だったのに、とても可哀想でした。
     
人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

        

| | コメント (1) | トラックバック (0)

小倉大賞典の予想

明日は会社の先輩と小倉競馬場に出かけることにしています。
さっき雪が降ってましたが、積もることはないようです。
ただ、良馬場にはならないと思います。
他の会社の方々(主におじさん)も出かけるみたいで
職場にいるような気になってしまうかも?(^^)
冬の小倉重賞で盛り上がっています。
私と一緒に行く先輩は、仕事はもちろん、酒・パチンコ・競馬を
教えてくれた、とっても良い人です(爆(^^)
さて、明日の予想です。

・12番エイシンドーバー
  私の金杯△馬で、4着→12着降着になりましたが、
  1着と首差の惜しい競馬をしました。
  小倉1800mの実績もありますし、近走の勢いもある。
  藤岡騎手がうまく先行できれば、そのまま抜け出し可能。

・13番アサカディフート
  これも金杯△にした馬で2着しました(ーー;)
  ここ最近、安定した末脚を繰り出しています。
  金杯もあわやの内容。追い込み得意の池添騎手でいけるかも?
  ただ、小回りで短い直線だし、展開に左右されるのが不安。
  小倉大賞典4着の実績あり。

・2番メイショウカイドウ
  昨年の勝ち馬だし、小倉実績NO.1
  武豊騎手の小倉重賞実績もよい。
  私が小倉に見に行くと必ず勝つ!(何度もやられているんです(^^))
  ただ、今回は休み明け・59kg・加齢と不安材料もある。

・3番ツルマルヨカニセ
  この馬も小倉1800mは4連対中だし、小倉記念も3着と相性がいい。
  前走は距離が長かったが、得意のコース・距離で巻き返し、新小倉王を
  狙えるかも?早い上がりがないので、渋った馬場も好都合。

・14番ロードマジェスティ
  田中勝春がわざわざ乗りに来るほどだから、勝負気配は十分と思われる。
  気になる1頭ではあるが、小倉は初めてで、1800mの実績もないのが
  不安ではあります。
  
・10番トップガンジョー
  1400-1600mでの実績はあるが、この距離はどうでしょう?
  小倉実績もないし、短い直線で差し切れるのか疑問。
  東京や京都などはよいが、中京や中山ではいまいちなので。
  前につけて抜けだす戦法なら、連対もあるかもしれない

・8番ビッグゴールド
  緩いペースで逃げらればいいかも。ただ距離が短すぎる。
  時計勝負になると辛いが、渋った馬場なら最後の1発があるかも?
  なんと言っても天皇賞2着馬なのだから注意は必要

・15番ビッグプラネット
  こちらも逃げるでしょうが、前走より1ハロン伸びて我慢
  できるかがカギ。こちらは逃げても上がり34秒台と脚があるので
  少々時計が早くなっても対応可能

・1番マイネソーサリス
  小倉1800,2000mをやや重で連対している実績がある。 
  勝ち鞍は1800-2000mに集中しており、距離は合う。
  あがりも34秒台があり、53kgの軽量をいかして、差し切りがあるかも?

・5番ローマンエンパイア
  前走3着のように、先行して粘りこみなら。
  この小倉大賞典で5着もあり不気味。
  ただ鞍上が弱い
  
 以上、気になる馬をピックアップしてみました。
 印は.....迷いました。
 一応現在では、以下の通りです。

◎12エイシンドーバー
○ 2メイショウカイドウ
▲ 1マイネソーサリス
△ 14ロードマジェスティ
△ 15ビッグプラネット

メイショウカイドウが大幅な体重増とかであれば消して
トップガンジョーかビッグゴールドを入れます。
アサカディフィートは追い込みが来てないということと、
人気になりそうなので思い切って消してみます。

おまけ
明日は2/4ですね。
サイン馬券で2-4、14または12-4,14とかどうでしょう?
4番メジロマイヤーは逃げ馬ですので、傾向から行くと穴馬に
ぴったりですね(^^)

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

  
 
  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月 3日 (金)

共同通信杯・シルクロードSの傾向

・共同通信杯の傾向
  去年は2点買いで馬単GETしたんですが
  今年はどうでしょう?早速、見てみます。
  ’98はダート、’03は中山開催でしたので、過去10年の
  8戦の結果を見てみます。
  '99に強烈な馬連11万馬券(10-13番人気)がでていますが、
  それ以外は5番人気以降が連対したのは2回と、堅い傾向です。
  1,2,3番人気は6,0,2連対と1番人気が強いです。
  連対馬16頭の脚質は、逃げ:4,先行:6,差し:5,追込:1と
  なっています。意外に追い込み馬がきてません。
  穴をあけた3頭は逃げ:2、先行:1、差し:1となっており、
  前で粘った馬がそのまま残るという感じですかね?
  堅い結果が続いているので、無理な穴狙いは出来ませんね。
  1番人気+人気薄逃げ馬がいいかも?

・シルクロードS
  過去10年で、馬連万馬券2回で、6番人気以下が6回
  連対しています。
  1,2,3番人気は3,5,2連対となっています。
  ちなみに、1番人気の連対はすべて1着です。
  2番人気は2着が多くて、穴馬1着が3回あります。
  連対馬20頭の脚質は、逃げ:3,先行:8,差し:6,追込:3と
  なっています。先行、差し勢が優勢ですね。
  穴をあけた馬の脚質には明確な傾向はありません。
  穴馬か、1番人気の1着馬単で決め買いしてみましょうか(^^)

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2006年2月 2日 (木)

小倉大賞典の傾向

風邪をひいてしまいました。
ここのとこ、暖かかったから油断してました。
土曜日の小倉大賞典に向けて、体調を整えなきゃいけません!
では、小倉大賞典の傾向を探ってみます。

’98,’99は改修のため中京開催でしたので、2000年からの
過去6年の結果を見てみます。
馬連万馬券は1回でています。
5番人気以降が連対したのは4回です。
穴馬同士の組み合わせはなく、1~3番人気との
組合わせとなっています。
1,2,3番人気は1,3,3連対と1番人気はあまり
成績が
良くないです。。
連対馬12頭の脚質は、逃げ:4,先行:3,差し:4,追込:1
となっています。
逃げ馬が4勝しており、人気薄でも逃げ切りには注意です。
今回の注目は、小倉大将のメイショウカイドウが勝つのか?です。
小倉では8連対中で7勝と、抜群の強さを発揮しています。
今回はどうでしょうかね?

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (5)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »