« 阪急杯の傾向 | トップページ | 中山記念 »

2006年2月24日 (金)

アーリントンCの予想

荒川選手、金メダルおめでとうございます。
技術的なことは判りませんが、楽しそうに笑顔で
滑ってる姿が良かったです。
乗っているのか、今日の彼女が一番キレイに見えました。
とにかく良かったですね~

さて、アーリントンCの予想です。
過去の傾向は、逃げ・先行有利。あと1番人気が強いレースでしたね。
で、前の方の馬を多めにチョイス。
◎コンゴウキリシマ
   逃げて34.7秒と上がりもいいし、2連勝してる勢いもあり。
   同型の出方しだいだが、逃げ粘る可能性あり。
   シンザン記念がフロックでないことを証明して欲しい。
○ステキシンスケクン
   もう、名前が頭から離れません(^^)
   前走は逃げて上がりも34.7秒でアドマイヤカリブの2着
   逃げ有利のこのレース傾向にもばっちりの脚質です。
   ◎とかぶる逃げ馬ですが、どちらかが残ってくれたらいいです。
▲キンシャサノキセキ
   前走は、メンバー中ただ1頭の34秒台であがり次元の違いを
   見せつけた馬です。ただ、過去10年で1頭も来ていない追い込みで
   勝っている点が気になる点です。柴山騎手がどう乗るのかで
   結果が大きく変ってきそうです。
△イースター
   前走シンザン記念では連を外したが、G2、OPで2,1着。
   安定して34秒台の上がりを使う。
△アマノトレンディ
   この馬も逃げ・先行タイプで上がり34秒があり。
   穴で買うならコレかなと思う。

このレース1番人気は強いが、2,3番人気はあまり来ていないですね。
あと人気になりそうなロジック、デンシャミチについて。
ロジックは、逃げが多くつぶれそう。かといって控えたら上がりがないので
厳しそうなので消し。ただ鞍上武豊かはちょっと怖い。
デンシャミチは京王杯でイースターを抑えているが、鞍上で消し。

良かったら、どれかひとつでもクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

|

« 阪急杯の傾向 | トップページ | 中山記念 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13670/821690

この記事へのトラックバック一覧です: アーリントンCの予想:

« 阪急杯の傾向 | トップページ | 中山記念 »