« 共同通信杯・シルクロードSの傾向 | トップページ | 小倉記念の結果 »

2006年2月 4日 (土)

小倉大賞典の予想

明日は会社の先輩と小倉競馬場に出かけることにしています。
さっき雪が降ってましたが、積もることはないようです。
ただ、良馬場にはならないと思います。
他の会社の方々(主におじさん)も出かけるみたいで
職場にいるような気になってしまうかも?(^^)
冬の小倉重賞で盛り上がっています。
私と一緒に行く先輩は、仕事はもちろん、酒・パチンコ・競馬を
教えてくれた、とっても良い人です(爆(^^)
さて、明日の予想です。

・12番エイシンドーバー
  私の金杯△馬で、4着→12着降着になりましたが、
  1着と首差の惜しい競馬をしました。
  小倉1800mの実績もありますし、近走の勢いもある。
  藤岡騎手がうまく先行できれば、そのまま抜け出し可能。

・13番アサカディフート
  これも金杯△にした馬で2着しました(ーー;)
  ここ最近、安定した末脚を繰り出しています。
  金杯もあわやの内容。追い込み得意の池添騎手でいけるかも?
  ただ、小回りで短い直線だし、展開に左右されるのが不安。
  小倉大賞典4着の実績あり。

・2番メイショウカイドウ
  昨年の勝ち馬だし、小倉実績NO.1
  武豊騎手の小倉重賞実績もよい。
  私が小倉に見に行くと必ず勝つ!(何度もやられているんです(^^))
  ただ、今回は休み明け・59kg・加齢と不安材料もある。

・3番ツルマルヨカニセ
  この馬も小倉1800mは4連対中だし、小倉記念も3着と相性がいい。
  前走は距離が長かったが、得意のコース・距離で巻き返し、新小倉王を
  狙えるかも?早い上がりがないので、渋った馬場も好都合。

・14番ロードマジェスティ
  田中勝春がわざわざ乗りに来るほどだから、勝負気配は十分と思われる。
  気になる1頭ではあるが、小倉は初めてで、1800mの実績もないのが
  不安ではあります。
  
・10番トップガンジョー
  1400-1600mでの実績はあるが、この距離はどうでしょう?
  小倉実績もないし、短い直線で差し切れるのか疑問。
  東京や京都などはよいが、中京や中山ではいまいちなので。
  前につけて抜けだす戦法なら、連対もあるかもしれない

・8番ビッグゴールド
  緩いペースで逃げらればいいかも。ただ距離が短すぎる。
  時計勝負になると辛いが、渋った馬場なら最後の1発があるかも?
  なんと言っても天皇賞2着馬なのだから注意は必要

・15番ビッグプラネット
  こちらも逃げるでしょうが、前走より1ハロン伸びて我慢
  できるかがカギ。こちらは逃げても上がり34秒台と脚があるので
  少々時計が早くなっても対応可能

・1番マイネソーサリス
  小倉1800,2000mをやや重で連対している実績がある。 
  勝ち鞍は1800-2000mに集中しており、距離は合う。
  あがりも34秒台があり、53kgの軽量をいかして、差し切りがあるかも?

・5番ローマンエンパイア
  前走3着のように、先行して粘りこみなら。
  この小倉大賞典で5着もあり不気味。
  ただ鞍上が弱い
  
 以上、気になる馬をピックアップしてみました。
 印は.....迷いました。
 一応現在では、以下の通りです。

◎12エイシンドーバー
○ 2メイショウカイドウ
▲ 1マイネソーサリス
△ 14ロードマジェスティ
△ 15ビッグプラネット

メイショウカイドウが大幅な体重増とかであれば消して
トップガンジョーかビッグゴールドを入れます。
アサカディフィートは追い込みが来てないということと、
人気になりそうなので思い切って消してみます。

おまけ
明日は2/4ですね。
サイン馬券で2-4、14または12-4,14とかどうでしょう?
4番メジロマイヤーは逃げ馬ですので、傾向から行くと穴馬に
ぴったりですね(^^)

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

  
 
  

|

« 共同通信杯・シルクロードSの傾向 | トップページ | 小倉記念の結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13670/604235

この記事へのトラックバック一覧です: 小倉大賞典の予想:

» 小倉大賞典の【分析】 [$競馬分析Blog$]
[血統分析] 2001年 ?ミスズシャルダン F.No〔3-l〕 →グレイソヴリン×ネヴァーベンド ?マイネルブラウ F.No〔3〕 →ノーザンテースト×マイナー ?ロードプラチナム F.No〔1〕 →グレイソ [続きを読む]

受信: 2006年2月 4日 (土) 02時14分

« 共同通信杯・シルクロードSの傾向 | トップページ | 小倉記念の結果 »