« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

PCがおかしい!

PCの調子がおかしい。
いまメインで使っているのが、3年くらい前に組んだ自作機で、
いままでは快調に動いてた。
しかし、昨年末ぐらいから時々エラーが出ていて、年明けにとうとう
起動不能になってしまった。仕方なく再インストールしたが、いまででも
時々画面が2,3秒ブラックアウトしたり、起動後に勝手に再起動したり.....
今日はマウスが動かなかった。今のところ動いているんですがねー
うーん、何が悪いのか?年末に構成換えたのがDVDドライブと液晶ディスプレイ。
どっちかが悪さしてるのか?エラー内容を見るとデバイスドライバエラーだと!!
しかしデバイスマネージャーで見ても正常となってるしなー。わからん!!
ドライバーは最新にしたし、ファームウェアの更新もしたのに。
私程度の知識ではわからないレベルのトラブルになってしまってる(ToT)/~~~
デスクトップがだめでも、ノートがあるのでネットするのには差し支えないが
モバイルPCの小さな画面でblog更新するのは、老眼になりつつある私には辛い(^_^;)
ここは競馬で当てて、部品入れ替えるか、新しいPCを買うか!
最近はCPUがアーキテクチャーごと変わるので、新型がでるとマザーボードや
メモリーまで換えなくちゃならないようになっている。
今はセットもので安いのがいっぱい出ているし、下手な自作機より安い。
自作だと、安い・部品交換で最新機種と同等にアップグレードという
メリットは薄れてて来ているような気がする。
なんだかなー

明日の競馬は阪神11Rのシーキングザベストに注目。
他の馬が、差し・追い込み馬ばかりなので楽に逃げれそう。
相手はミリオンベル、ビッグドン、ツルマルファイター。
今週の勝負は日曜ですね。

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月30日 (木)

ダービー卿CT

・ダービ卿CTの傾向
 過去10年の傾向をまとめてみました。

レース名 ダービー卿CT
中山 芝1600m
万馬券回数 2回
穴馬連対数 4回(5頭)
人気別の連対数 1番人気 2回
2番人気 5回
3番人気 6回
連対馬脚質 逃げ 6頭
先行 3頭
差し 8頭
追込 3頭
穴で連対した馬の脚質 逃げ
先行 1頭
差し 3頭
追込 1頭

万馬券は2回、3桁配当も2回。近年は荒れる傾向。
1番人気が2連対と不振。
2、3番人気は5,6連対となっています。
7,10番人気も2連対つづと波乱含みです。
脚質的には差し馬がいい成績です。
穴で勝った2頭も、差し馬(7番人気)でした。
2,3番人気で差し、逃げなら信頼できそう。
穴なら、差し・追い込み馬で、7、10番人気あたりでしょうか。

出走予定馬で有力馬を見てみます。
・インセンティブガイ
  中山1600mで3勝と相性がいい。前走も2番手から抜け出し楽勝。
  東京新聞杯でも、オレハマッテルゼに次ぐ3着で、今年は
  1着-3着-1着と安定。ここは勝負。
・キングストレイル
  セントライト記念を勝ってから、連に絡んでなかったが
  前走はインセンティブガイの2着で復調か?
  やや切れ味には欠ける気がするが、前目でなだれ込みを狙うか。
・ダンスインザモア
  中日新聞杯は後方から上がって2着だったが、続く2戦は伸びずに
  終わっている。富士Sではメンバー1の上がり33.5を使っているが
  上がり勝負では分が悪そう。距離も長いほうがいいような気がする。
・テレグノシス
  東京以外で連対したのは、3歳時の中山スプリングSのみ。
  今回も右回りで苦戦しそう。また、7歳でもあり以前ほどの切れ味が
  出せるのかは、わからない。
  ただ、やや重で5連対しているので、雨でも注意。
・コスモシンドラー
  2-1-1-2と安定した成績だが、ほとんど平坦1200-1400m。
  初の中山マイルで、同じように33秒台で上がれるか? 
・ニューベリー
  金杯では2着に突っ込んできた。
  マイルでは2-3-3-1-2といい成績。
  中山実績はないが、粘りこむ可能性もあり。
・マイネルハーティー
  はまれば鋭い切れ脚があるので、怖い馬ですね。
  同条件のNZTで勝った、内田博騎手騎乗で一発ないでしょうか?
・メテオバースト
  富士S3着もあり、侮れない。前走は中山マイルで完勝。
  後藤騎手だし、2,3着に突っ込んで来そうな気もする。
あとはアルビレオ、グランリーオ、グレートジャーニーらがいるが
今回は見送りのつもり。

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年3月29日 (水)

産経大阪杯の分析

・産経大阪杯の傾向
 過去10年の傾向をまとめてみました。

レース名 大阪杯
万馬券回数 1回
穴馬連対数 3回(3頭)
人気別の連対数 1番人気 9回
2番人気 1回
3番人気 4回
連対馬脚質 逃げ 5頭
先行 9頭
差し 2頭
追込 4頭
穴で連対した馬の脚質 逃げ 1頭
先行 0頭
差し 1頭
追込 1頭

万馬券は1回(9-4番人気)、3桁配当が7回と堅いレースです。
1番人気が強く、9連対(8勝)となっています。
2番人気は1連対と少なく、3番人気が来ています。
4番人気も3連対しています。
脚質的には先行馬がいい成績です。
追い込み馬も4頭(3勝)来ています。
このレースは1番人気+3,4番人気で、先行馬狙いですかね。

注目はアドマイヤジャパン、ローゼンクロイツの4歳勢。
アドマイヤジャパンは今年初戦というのカギ。
鞍上は岩田騎手で流れには乗れそう。
ローゼンクロイツは、中京記念2着で、2走目の今回はさらにいけそう。
阪神2000mは毎日杯も勝っている。武豊騎手で万全を期すか?
天皇賞馬のスズカマンボが出てくる。
阪神2000mは朝日CC1着、鳴尾記念2着で実績ある。
注意しなければならないが、斤量59kgとちょっと厳しいか。
カンパニーにも注目。
2000mは走ったことがなく、未知数だが32秒台で上がれる末脚は魅力。
あとは7歳勢のシルクフェイマスとローマンエンパイア。
シルクフェイマスは、久々のG1勝利をあげた柴田善騎手とのコンビ。
しかし、峠を過ぎた感もあり、斤量58kgも厳しいか?
ローマンエンパイヤは前走の大阪城Sで2着。阪神2000mは合うようだ。
一瞬で切れる脚はないので、上がり勝負はきついかも?騎手もちょっと不安。

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年3月28日 (火)

2006 3月の予想結果

3月の予想結果をまとめてみました。

オーシャンS  ネイティヴハート △コパノフウジン ▲シンボリグラン
チューリップ賞 △アドマイヤキッス  シェルズレイ  ウインシンシア
中京記念  マチカネオーラ  ローゼンクロイツ ○エアシェイディ
弥生賞 ◎アドマイヤムーン ▲グロリアスウィーク △ディープエアー
ファルコンS ○タガノバスティーユ  アイアムエンジェル ▲レッドスプレンダー
フィリーズレビュー △ダイワパッション  ユメノオーラ  エイシンアモーレ
中山牝馬S  ヤマニンシュクル △ディラデアノビア ○ヤマニンアラバスタ
フラワーC  キッストゥヘブン ○フサイチパンドラ  ブルーメンブラッド
スプリングS ○メイショウサムソン ◎フサイチリシャール ▲ドリームパスポート
阪神大賞典 ◎ディープインパクト △トウカイトリック ▲デルタブルース
日経賞 ○リンカーン △ストラタジェム  ブルートルネード
毎日杯 ▲アドマイヤメイン  インテレット ○マイネルアラバンサ
高松宮記念  オレハマッテルゼ △ラインクラフト ○シーイズトウショウ

印で連対したのは、◎3、○4、▲2、△7
また△が増えました。
馬券が取れたのは、4レースでした。
弥生賞の3連単の配当が良かったので、blog予想以外の馬券込みの
全体回収率は168%となりました。
今年の通算回収率は、61%とやや上がりました。
1,2月はなかなか当たらず、当たっても配当少なく、苦しかったです。
今月はやっと当たりだして、ちょっと盛り返してきました。
最終的に回収率120%を目指して、あせらずに
マイペースでやって行きたいと思います。

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006 2月の予想結果

2月の予想結果を振り返ってみます。
こんな感じでした。

レース名 1着 2着 3着
小倉大賞典  メジロマイヤー ◎エイシンドーバー ○メイショウカイドウ
共同通信杯 ▲アドマイヤムーン ◎フサイチリシャール  マッチレスバロー
ダイヤモンドS  マッキーマックス △メジロトンキニーズ ▲トウカイトリック
きさらぎ賞 ◎ドリームパスポート ▲メイショウサムソン  マイネルスケルツィ
京都記念 ◎シックスセンス ▲サクラセンチュリー  マーブルチーフ
フェブラリーS ○カネヒキリ  シーキングザダイヤ △ユートピア
アーリントンカップ ○ステキシンスケクン  ロジック △アマノトレンディー
中山記念  バランスオブゲーム ○ダイワメジャー ▲エアメサイア
阪急杯  ブルーショットガン ▲コスモシンドラー  オレハマッテルゼ

印馬で連対したのは、◎4、○3、▲4、△1でした。
だいぶ精度が上がってきました。
△が減り、▲が増えましたね。
馬券的に取れたのは3レースでした。
小倉大賞典は、予想と別にサイン馬券で万馬券が当たりました(^^)
blogで予想しているほかにも馬券買っているので
全体の回収率は24%とこれまた散々でした。

通期の回収率は18.7%と低空飛行です。
さて、3月はどうなったでしょうか?

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

2006 1月の予想結果

blogを始めたきっかけは、
どういう風に予想し、どういう結果になったのかを記録するためでした。
最近は更新するのに忙しくて、結果を振り返ることが余りありませんでした。
ちょうど3月も終わりましたので、今までの結果をまとめてみました。

レース名 1着 2着 3着
京都金杯  ビッグプラネット △ニューベリー △アルビレオ
中山金杯 △ヴィータローザ △アサカディフィート  カナハラドラゴン
万葉S ○ファストタテヤマ ◎アドマイヤモナーク ▲マッキーマックス
ガーネットS  リミットレスビッド ▲シルヴァーゼット  コパノフウジン
シンザン記念  ゴウゴウキリシマ  グロリアスウィーク △ロジック
淀短距離S △ギャラントアロー  ディープサマー  アイルラヴァゲイン
日経新春杯 ◎アドマイヤフジ △スウィフトカレント △インティライミ
京成杯 ◎ジャリスコライト  トウショウシロッコ △ネヴァブション
AJCC  シルクフェイマス △フサイチアウステル ○ハイアーゲーム
平安S ◎タガノゲルニカ  ヴァーミリアン  ハードクリスタル
東京新聞杯  フジサイレンス  オレハマッテルゼ △インセンティブガイ
根岸S  リミットレスビッド △タイキエニグマ ○トウショウギア
京都牝馬S ○マイネサマンサ  チアフルスマイル  メイショウオスカル

結果としては
連対は◎4、○2、▲1、△7
印がひとつも連に絡まなかったのは2レース。
なんでこう△が多いんでしょうか?(^_^;)
悔やまれるのは中山金杯の△-△
日経新春杯も予想は良かったが、馬券が.....
予想はまあまあでも、馬券にならずに、blogで予想している以外の
馬券もあわせた全体の回収率14.2%と散々でした。
この結果を2月に生かせているか?
次は2月をみてみます。

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

3/25,26の結果

3/25(土) 
 ・日経賞の結果 
 1着◎リンカーン
 2着△ストラタジェム 
 3着  ブルートルネード
  ◎トウショウナイト 4着、▲フサイチアウステル 10着
  △ホウキパウェーブ 12着

  リンカーンは負けられないレースできっちり結果を出しました。
  期待のトウショウナイトは伸びず。
  フサイチアウステルは好位につけていましたが、ずるずると後退。
  底を見せましたかね?
  ストラタジェムはいい脚でつっこんで来ました。
  次走も注目したいと思います。

 ・毎日杯の結果
  1着▲アドマイヤメイン
  2着  インテレット 
  3着○マイネルアラバンサ
   ◎エイシンテンリュー 6着、△マイネルボライト 5着
   △トップオブツヨシ 4着
  
   アドマイヤメインが逃げ切りました。この形になると強いようです。
   マイネルアラバンサは同じように上がっていったインテレットに
   かわされてしまいました。くそー!2着以外は全部掲示板に
   載ってるのに!
   エイシンテンリューは、期待どおりの伸びがなかったのが残念。
   ただ、勝ったアドマイヤメインも強い!という感じはしませんでした。
   逃げることができないと、もろいような気がします。

3/26(日)
  ・高松宮記念の結果
  1着 オレハマッテルゼ
  2着△ラインクラフト 
  3着○シーイズトウショウ
   ◎マルカキセキ 13着、▲シンボリグラン 6着
   △コパノフウジン 15着、△プリサイスマシーン 4着
  
  柴田善騎手は、実に久しぶりのG1勝利。
  2000年の高松宮以来ということです。
  ゴールまえの混戦の中から鮮やかに抜けて来ました。
  コース、距離実績がなかったので消したのですが、まんまと
  やられてしまいました。
  そのすぐ後ろにつけていたのがラインクラフト。
  準備不足なのに、これだけやれるとはさすがG1馬です。
  このメンバーなら地力が違うということですかね?
  シーイズトウショウも踏ん張りましたが、最後かわされてしまいました。
  あと一息の切れがなかったですね。
  期待の末脚が爆発しなかったマルカキセキ。うーん、中京は苦手?
  競馬場実績が悪かったのはわかっていましたが.....
  シンボリグランは位置取りが後ろ過ぎたか?
  メンバー中で最速の上がりでしたが、届きませんでした。
  やはりもっと前目で競馬する馬だと思います。
  あと、タマモホットプレイは最後尾から追い上げて9着。
  いい上がりを見せましたが、中京コースでは苦しいですね。
  でも、次走は狙いたいと思います。
  ただ、次はもっと考えて乗る騎手に変えてほしい(^^)

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月25日 (土)

高松宮記念の予想

このレース、まったくわかりません。
本命からいくか、穴から行くか迷ったんですが、奇跡の優勝にあやかって
マルカキセキから行くことにしました。

◎マルカキセキ
   昨年夏は、小回り平坦の小倉で2戦続けて33秒台で上がって勝っている。
   G1スプリンターズSも強豪の中で4着。前走、前々走の敗因は道悪。
   勝ったときと同じような脚を繰り出せば、このメンバーの中では力上位。
   意外に人気ないので、この馬から買ってみる。
○シーイズトウショウ
   池添騎手で望むG1、馬体さえ十分ならば勝負になる。
   CBC賞でも差のない3着だった。
   2,3番手からの抜け出しを計る。
   ただし馬体重が戻っていればの話。減っていれば消し。
▲シンボリグラン
   1200mでは安定しているし、今は勢いがある。
   上がりもあるので決め手勝負になってもいけそう。
△ラインクラフト
   急遽参戦で、準備不足ではあるが、実績は上位。
   あっさり勝たれてもおかしくはないが、初の1200mがどうか?
△コパノフウジン
   1200mでの連対率が良い。
   勝ちきる力はないかもしれないが、2着はあるかも。
△プリサイスマシーン
   シーイズトウショウの馬体が減っていたらこれを買う。
   1200mは初だが、中京コースでは中日新聞杯を2連覇している。
   岩田騎手というもよい。

今回もサイン馬券を遊びで買ってみます。
第36回なので、3・6の加減乗除より
2,3,6,9,18の3複BOX。
あとは、WBC優勝にちなんで、王監督の背番号89で
8-9、18-9とかどうでしょう。

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日経賞、毎日杯の予想

風邪が治りません。
明日はG1ですから、気合を入れて治します。
今日は軽く行きます。

・日経賞 中山 芝2500m
  ◎トウショウナイト
     距離、コース実績が抜群。
     上がりも34秒台が使えるので、前を見て動けば
  ○リンカーン
     実績は1番。休み明けなので○にしてみた。
     同コースの有馬記念では2,3着と相性もよく、ここでは上位。
  ▲フサイチアウステル
     中山コース2200mでの実績あり。先行ならこの馬。
  △ストラタジェム
     2500mの実績が良い。決め手勝負になるとちょっと辛いが
     前目に行けば3着ぐらいはありそう。
  △ホオキパウェーブ
     中山はセントライト、オールカマーと連対。菊花賞2着もあるし
     距離はOKと思うが、脚質的にどうか?
     オールカマーのときのように先行すれば連対もあるかも

・毎日杯 阪神 芝2000m
   ◎エイシンテンリュー
      後方から前に取り付き、そのまま押し切って勝った前走は
      上がりもよいので。
   ○マイネルアラバンサ
      前走は先行して34秒台。前がバテれば
   ▲アドマイヤメイン
      切れる脚がないので、前走の様に逃げる形がいいでしょう。
      このメンバーなら押し切る可能性あり。
   △マイネルボライト
      先行できて上がりでよいが、平坦コースでのもの。
      阪神の坂がどうか?
   △トップオブツヨシ
      先行力で。前走も勝ったフサイチジャンクと0.3秒差と
      そんなに負けていない。同コースでこのメンバーなら。
      
 他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

    
    

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月24日 (金)

日経賞・毎日杯の分析

風邪をひいてしまいました。
かなりだるくて頭痛がするので、
明日の重賞の分析は簡単にします。

・日経賞の傾向
 過去10年の傾向をまとめてみました。

レース名 日経賞
万馬券回数 2回
穴馬連対数 3回(4頭)
人気別の連対数 1番人気 6回
2番人気 4回
3番人気 3回
連対馬脚質 逃げ 5頭
先行 8頭
差し 6頭
追込 1頭
穴で連対した馬の脚質 逃げ 1頭
先行 1頭
差し 1頭
追込 1頭

21万、4万という万馬券が2回出ていますが
3桁配当5回という堅い傾向のレースです。
1番人気が6連対と結構きていますが、ここ4年では
5番人気が3回勝っています。
脚質的には先行馬がやや有利か。
追い込み馬は1頭と苦しいです。
5番人気以内での馬券の組み立てとなるでしょう。

・毎日杯 過去10年の傾向

レース名 毎日杯
万馬券回数 1回
穴馬連対数 5回
人気別の連対数 1番人気 5回
2番人気 3回
3番人気 4回
連対馬脚質 逃げ 5頭
先行 9頭
差し 3頭
追込 3頭
穴で連対した馬の脚質 逃げ 1頭
先行 1頭
差し 2頭
追込 1頭

人気馬の連対はそこそこ。
穴馬も来てるが、1-3番人気との組み合わせで
めちゃくちゃな配当は出ていない。
なぜか4番人気の馬が連対していない。
脚質は先行馬が有利。
後ろから行く馬はやや成績が悪い。
穴馬は2着が多い。10番人気以下は1連対。
穴馬の脚質傾向は特になし。

印は明日にします。
今日はだるいので早く寝ます!

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

高松宮記念 出走馬予定馬の検討2

高松宮記念 出走予定馬の検討その2
・シーイズトウショウ
  スプリンターズSで-30kg。馬体が戻ってのCBC賞で3着。
  しかし前走でまた-18Kg。どうも輸送がネックとなっているようだが
  今回は輸送が短い中京。馬体さえもどれば、2勝しているコースだし、
  好勝負できるはず。
  G1で力を発揮できる、主戦の池添騎手が乗るのもよい。
・タマモホットプレイ
  良馬場では鋭い切れ味を見せる。アンドロメダSでは上がり33.4秒だった。
  京都で良積をあげており、平坦コースが合うようだ。
  中京では、2戦して9,7着。脚質的に辛いが、爆発力はある。
  良馬場が絶対条件なので、雨が降ったら消し。
・トウショウギア
  ダートばかり使われているのに、なんで芝のしかもG1出るの?
・ネイティブハート
  前走は後方から、すばらしい脚を見せた。重の中山の1200mで2勝。
  中京でもTV愛知杯を勝っているが、2走続けての好走歴はない。
  8歳と高齢だし、上積みも見込めないが、前走のように、上がりが
  早くならない馬場ならいいかも。
・プリサイスマシーン
  昨年のマイラーズC2着のあとの、南部杯4着以来。
  中日新聞杯2連覇もあり、中京は合うと思うが、中距離ばかり走っており
  1200mは初。うまく流れに乗れるか?岩田騎手なので楽しみではある。
・ブルーショットガン
  例年好走している阪急杯の勝ち馬だが、不良馬場で時計も掛かった。
  近年は、思い出したように阪神で連対している。
  中京で2着もあるが、ここでは厳しいでしょう。
・マイネルアルビオン
  5連対中だったが、前走で6着。馬場も悪く伸びなかったか?
  中京コース、G1ともに初。前々走までの勢いでいけるか?
・マルカキセキ
  前々走、前走では、馬場に泣かされ切れ味をそがれた。
  スプリンターズSでは強豪相手に差のない4着。
  平坦コースの中京では、さらに切れそう。(CBC賞では案外だったが)
  差し馬有利のレース傾向なので、再度狙ってみたい。
  鞍上の吉田稔にも、来年度のJRA騎手試験再挑戦へ、弾みとなるよう
  がんばってもらいたい。
・ラインクラフト
  結局出るんですね。実績的には抜けてる馬です。
  前走は掛かっていましたので、1200mと距離が短くなる今回の方が
  いいのかもしれません。
  休み明けで追い不足とのことですが、地力でそこそこは走るんでは
  ないかと思います。
  ただし、大目標はヴィクトリアマイルでしょうから、ここはたたき台と
  考えていいのかも。G1がたたき台というのもすごいが(^^))
・リミットレスビット
  ダートG1から芝G1と、昨年のメイショウボーラーと同じ臨戦過程。
  どうなんでしょう?1200mの実績はあるが条件戦でのもの。
  重賞は'04のCBC賞3着が最高だが、このときはMボーラー、Aマックスら
  実力馬より先着している。今回出走するメンバ-も多数出てたが、最先着。
  今回こそ勝春騎手の春が来るか?

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月22日 (水)

高松宮記念 出走馬予定馬の検討1

WBC優勝に沸きかえってますね。
高松宮記念も、どん底からの逆転があるでしょうか?
出走予定馬について、ざっと見てみます。

・ウインクリューガー
  3歳時のNHKマイルから連対がありません。
  本レースには'04,'05と出走していますが、13,10着と大敗。
  1200mでも好走歴がないので厳しいでしょう。
・オレハマツテルゼ
  前走の阪急杯では1番人気で3着。1400-1600mで好成績をおさめてるが
  1200mは初めて。中京もデビュー戦以来のため、好走できるか?
  前目から押し切る形なら。ヨシトミ騎手の起死回生があるか??
・カネツテンビー
  CBC賞は12番人気で2着の激走。中京、福島でよく連対している。
  前2走は追い込んで34秒で上がってる。意外にいけるかもしれない。
  鞍上は元祖穴男の江田騎手。
・ギャラントアロー
  中京はあまり合わないのか、いい走りをしていない。
  連対はほぼ京都に集中している。
  中京で唯一勝ったファルコンSはやや重だった。
  不良の淀短距離を勝っているし、重のほうがいいのかも?
  気まぐれな馬で、いつ走るかわからないところがあるため難しいが
  マイルCSで三連複3万馬券をプレゼントしてくれた馬だし
  重賞3勝、2着3回の実績もあり、注意しておきたい。
・キーンランドスワン
  一昨年3着、昨年は2着。高松宮記念では走っている。
  ただ近3走は大敗続きで冴えない。
  年齢的なものもあるし、上積みはないと思う。
・コバノフウジン
  芝・ダート両方走っている。前走はやや重のオーシャンSで2着。
  2着が多い馬ですが、芝1200mの6戦4連対は注意。
  雨が降ったりして重い馬場になればチャンスが大きくなるかもしれない。  
・ゴールデンキャスト
  '04,'05と阪神のセントウルSを連覇しているが、それ以外連対がない。
  中京1200mは4-8-6-10着と良くない。2番手ぐらいでうまく先行できれば
  勝負に持ち込めるのだが。
・シンボリグラン
  今回、人気になりそうな馬。CBC賞1着、前走は出遅れて3着だが
  いい上がりを使っている。近走も安定した走り。
  1200mでは5戦2勝で、必ず3着までには入っている堅実派。
  前走は出遅れたせいで、追い込みになったが、従来は先行タイプ。
  デムーロがどう乗るのか?
  
他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

 
  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月21日 (火)

高松宮記念の傾向

今週はG1高松宮記念ですね。
早速、過去の傾向を見てみましょう。

中京 芝1200m

レース名 高松宮記念
万馬券回数 1回
穴馬連対数 4回
人気別の連対数 1番人気 3頭
2番人気 4頭
3番人気 3頭
連対馬脚質 逃げ 3頭
先行 3頭
差し 8頭
追込 2頭
穴で連対した馬の脚質 逃げ
先行 1頭
差し 3頭
追込

高松宮記念となった、過去8年の傾向を見てみます。
馬連万馬券は1回、3桁配当は2回。
あとは20~60倍のそこそこの配当です。
人気馬の連対実績はあまり良いとは言えませんね。
1番人気は1勝のみ。4番人気が2勝しています。
連対馬16頭の脚質は、差し馬が良い成績です。
穴馬4頭も差し馬が来ています。
小回り、1200mで直線が短いので、前有利と思いがちだが
差し馬が来ている。やはり追い込み馬はG1馬級でなければつらそう。

G1なので、他の項目も調べてみます。
・年齢
  4,5,6,7歳の連対数は、3,8,4,1頭。
  5歳馬が中心ですね。
・コース・距離実績
  1200mでの実績は重視。
  G1未経験でも1200mの連対率がよければ、好勝負できる。
  なお、中京コース未経験馬5頭が連対している。
  あまり関係ないのか?
・その他を競馬ブックからひらうと
  G1出走経験あり、通算5勝以上、芝重賞2勝以上など。
  前走は4着以内。G1なら掲示板。

登録馬をみても、どれが強いのかわかりません。
微妙なメンバーです。荒れそうな気もします。
今回は、武豊の騎乗がないようですね。
そこも含めて考えなきゃいけません。
福永:3連対,四位、柴田善が2連対。
ヨシトミ騎手の復活があるか?

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

スプリングS、阪神大賞典の結果

いろいろ忙しくて更新が遅れてしまいました。
しかし、WBC世界一!良かったですね~
ずっとTVにかじりついてました。


3/19(日)中山11R 
 ・スプリングSの結果 
 1着○メイショウサムソン
 2着◎フサイチリシャール 
 3着▲ドリームパスポート
  △アポロノサトリ 7着、△エフセイコー 6着
  メイショウサムソンが2番手から押し切りました。
  フサイチリシャールは3,4番手からの競馬で、最後は差しきるまで
  いけませんでした。前走といい、ちょっと勝ちきれませんね。
  ドリームパスポートはよく追い込みましたが、届かず。
  脚質的には仕方ないでしょう。

・スプリングSの結果 
 1着◎ディープインパクト
 2着△トウカイトリック 
 3着▲デルタブルース
  ○インティライミ 8着、△ハイフレンドトライ 4着
  トウカイトリックは、よく頑張りましたが、ディープに次元の違う脚を
  見せられては、どうしようもありません。
  インティライミはどうしたのでしょうかね。バテてしまいましたね。
  あまり長い距離は合わないのか?
  
他の方の予想はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

スプリングSの予想

スプリングSの予想です。
◎フサイチリシャール
   この馬は、逃げて34秒台の上がりですがら、やはり力があります。
   明日は雨のようですし、追い込み馬には辛いかもしれませんので
   なおさら有利です。1800mも3連対ですし、中山も朝日杯1着と実績あり。
○メイショウサムソン
   フサイチリシャールには東スポ杯で負けているが、上がりは早かった。
   粘りこむかもしれない。
▲ドリームパスポート
   追い込み馬が結構来ているレースなので可能性があるが
   雨の予報で、馬場が心配。不発に終わる可能性もある。
△アポロノサトリ
   上がりが33秒台を出す脚がある。馬場、休み明け、初の1800m
      騎手が不安。
   ひと叩きしてからかもしれない。
△エフセイコウ
   先行脚質、中山コース、1800mの実績で。


あとは、ニシノアンサー、セキサンフジなど印が回らなかった馬も
三連単の3着で買いたい。   

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神大賞典の予想

明日は競馬もありますが、野球のWBCが気になりますねー。

阪神大賞典の予想をしてみましょう!
◎ディープインパクト
   ここは負けれないでしょう。3000mも二回目ですし、折り合いも
   武騎手ですし、大丈夫と思います。
   ただ、本質的には長距離より中距離のほうが強いでしょうね。
   付け入る隙があるとすれば、そこだけかなと思います。
   後ろから差されることはないと思いますので、前残りだけ
   注意すればいいと思います。
○インティライミ
  ダービーでは完敗。成長分でどれだけ迫れるか?
  ディープを負かすとすれば、有馬のハーツクライのように
  ディープの前で競馬することです。
  負かす可能性があるのはこの馬と、デルタでしょう。
▲デルタブルース
  菊花賞馬の意地を見せてほしい。
  岩田騎手にもどり積極的な騎乗をすれば、活路は見出せる。
△トウカイトリック
  意外に長距離はいけるかもしれない。騎手の不安だけ。
  ディープを意識して、前がバテれば連に絡んでくるかもしれない。
△ハイフレンドトライ
   今回は池添騎手に乗り替わりで一発あるか。前がバテれば。
  
他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラワーCの結果

3/18(土)中山11R 
 ・フラワーCの結果 
 1着 キッストゥヘブン
 2着○フサイチパンドラ 
 3着 ブルーメンブラッド
  ◎オリオンオンサイト 6着、▲アイスドール 5着
  △エンジェルローブ 8着、△ルビーレジェンド 10着
  
  オリオンオンサイトは前を飛ばす2頭の後につけてました。
  一瞬、伸びかけたんですが、馬体減-12Kgがひびいたのか
  のこで終わってしまいました。
  フサイチパンドラは掛かってましたねー。押さえ切れずに
  前に行って、最後は脚が上がったか?
  でも、2着に粘り、力は見せました。
  アイスドール、ルビーレジェンドはやや重の馬場も影響したのか
  伸びませんでした。それよりも前にいた2頭が差してきて1,3着。
  この2頭は外目から良く伸びました。
  3着のブレーメンブラッドはダートを走っていた馬で、重い馬場が
  合っていたのかもしれません。次は注意したいと思います。
  
他の方の予想はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

フラワーCの予想

WBCで日本の決勝トーナメント進出が決まりました。
本命のアメリカが負けるという奇跡が起きましたね。
ディープインパクトがTRで負けたようなもんですかね?(^^)
とにかく、もらったチャンスを生かして、今度こそ韓国に勝ってほしいです。
イチローも気合入るはずですから、見逃せませんね。

さて、明日のフラワーCの予想をしてみます。
◎はオリオンサイト
前走で中山の2200mで差されましたが牡馬相手に2着。
しぶとい脚を使いそうだし、川田騎手にも期待。
○フサイチパンドラ
  阪神JF3着。前走は押し切り勝ち。相手関係も軽く、ここは必ず
  食い込んできそう。
▲アイスドール
  逃げ馬が多い今回、速い流れになれば、差せる脚はある。
  赤松賞勝ちと実績もある。
△エンジェルローブ
   逃げて35秒を切ってきた。
△ルビーレジェンド
  タキオン産駒だがどうか?後藤騎手に手綱も戻り、前が早くなれば。

PS.明日の若葉Sは面白そうですね。
  注目のフサイチジャンクが出ますね。
  スカッと勝てるでしょうか?対抗はキャプテンベガですが、安藤騎手が
  どう乗るのか?3歳戦で人気馬に乗って負けてますからね。
  

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

阪神大賞典

いよいよ「英雄」の登場ですね。
またディープ一色に染まるのでしょうか?
それでは阪神大賞典の傾向を見てみます。

阪神 芝3000m

レース名 阪神大賞典
万馬券回数 なし
穴馬連対数 2回
人気別の連対数 1番人気 10回
2番人気 7回
3番人気 1回
連対馬脚質 逃げ 3頭
先行 12頭
差し 4頭
追込 1頭
穴で連対した馬の脚質 逃げ 1頭
先行 なし
差し なし
追込 1頭

過去10年をみてもほとんど荒れていません。
3桁配当が8回とガチガチ。穴党には、どうにもならないレースです(^^) 
昨年、マイソールサウンドが逃げて穴をあけましたが
相手は1番人気のグラスホッパーでした。
1,2番人気で連対馬20頭中の17頭を占めています。
それ以外は3,6,7番人気が1回ずつと、ほぼ人気どおりに決着。
脚質は先行馬がダントツで有利です。
1,2番人気で決まることが多いレース。
馬券を買うレースではないようです。

登録馬では、やはりこの馬、ディープインパクトでしょう。
菊花賞は生で見たのですが、3000mを走って上がり33.3秒台とは
恐れ入ります。まさに翔んでました!
菊花賞では1週目は掛かっていましたが、有馬では折り合いはついて
いましたので全然問題なし。ここで負けるわけにはいかないでしょう。

インティライミは、ダービでは大差をつけられてしまいましたが、距離が
伸びる今回のほうが勝負になりそう。
前走の日経新春杯は故障休み明けのトップハンディで3着。
叩き2走目で上積もあるでしょう。

デルタブルースも菊花賞馬だが、近走はあまり良くない。
前走の京都記念は距離不足もあったのかもしれないが、どうも調子を
落としているような感じがする。
しかし、菊花賞コンビの岩田騎手で巻き返しもある。

アイホッパーは昨年の2着。海外遠征(GⅠ2着、12着)をはさんでの参戦。
一昨年から中長距離を4連対し、天皇賞3着と安定感はある。
安藤勝騎手が、3歳戦の人気馬での負けを吹き飛ばすか?

トウカイトリックはずっと中距離を使われていたが、前走は初の3600mで
不利を受けながらの3着。長距離もいけるの?
注目だが芹沢騎手が不安。

チャクラはムラっ気があるのか、たまに連対する馬。長距離では注意だが
さすがに今回は厳しいか?
ファストタテヤマ、ハイフレンドトライも長距離の常連だが、やはり
苦しいでしょうね。

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月14日 (火)

スプリングSの傾向

今日はスプリングSの傾向を見てみます。
1昨年はディープインパクトの兄のブラックタイドが
勝ったレースですね。
2冠馬ネオユニバースもここを勝って皐月賞へ行きました。

・中山 芝1800m

レース名 スプリングS
万馬券回数 2回(5.5万,1.2万)
穴馬連対数 8頭
人気別の連対数 1番人気 6回
2番人気 2回
3番人気 1回
連対馬脚質 逃げ 5頭
先行 2頭
差し 6頭
追込 7頭
穴で連対した馬の脚質 逃げ 4頭
先行 なし
差し 1頭
追込 3頭

過去10年で万馬券は2回。’98年には7-11番人気で決着し
5.5万馬券が出ています。
穴馬は7回(8頭)連対していますが、相手が1番人気というのが多く
あまり高配当にはつながっていません。
1番人気は6連対とまずますですが、2,3番人気の連対は少ないです。
連対馬の脚質は先行馬が少ない程度で、特に明確な傾向はありません。
ただ、穴馬の脚質は逃げ・追込み馬に集中しています。
(逃げ馬は1着、追い込みは2着が多い)
極端な脚質のほうが穴をあけやすいようです。
近年は追い込み馬が連続して穴をあけています。
1番人気+逃げ・追い込みの穴狙いでしょうか?

登録馬をざっとみてみます。
・フサイチリシャール
  新馬戦以外はずっと1着で朝日杯FSも1着でしたが、前走の共同通信杯
  では、アドマイヤムーンに差されてしまいました。
  +12kgでちょっと重めというのもあったでしょう。
  実績も十分だし中山コースも有利なので1番人気でしょうね。
・ドリームパスポート
  フサイチリシャール、マルカシェンクと実力馬に阻まれ連続2着でしたが
  前走は鮮やかに差しきりました。追い込み馬の割には連続連対しており
  安定した末脚を出せる馬みたいですね。ただ京都コースばかり
  走っており、中山の坂が合うのかはわかりません。
・メイショウサムソン
  前走はドリームパスポートに差されましたが、斤量が1kg重かったことも
  あるかもしれません。同じ脚質のフサイチリシャールには、東京スポーツ杯で
  0.4秒離された2着でしたが、0.2秒早い上がりでした。
  追い込み馬が不発なら2着はあるかも?
・ダイヤモンドヘッド
  デイリー杯2着馬。いまでは少なくなってしまったSS産駒。
  朝日杯以来で、どうでしょう。先行馬は傾向的に良くないですからね。
・アポロノサトリ
  この馬も朝日杯以来。2戦目のくるみ賞ではスーパーホーネットに
  負けたが、上がり33.8秒。3戦目もただ1頭上がり33秒台だった。
  1発あるかもしれない。
  
  

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

  
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラワーCの傾向

今日はフラワーCの傾向を見ています。
去年はシーザリオ、1昨年はダンスインザムードと
オークス、桜花賞の勝ち馬をだしました。
この2頭は、後にアメリカンオークスの1,2着となりましたが
今年は有力な馬がいるのでしょうか?

レース名 フラワーC
万馬券回数

1回(1.9万)

穴馬連対数 3
人気別の連対数 1番人気 7
2番人気 5
3番人気 3
連対馬脚質 逃げ 7
先行 4
差し 8
追込 1
穴で連対した馬の脚質 逃げ 3
先行 -
差し -
追込 -

過去10年で万馬券は1回出ていますが、3桁配当が5回と堅いレースです。
1番人気が7連対しています。2番人気も5連対しており、人気馬が強いですね。
穴が出たのは2回(3頭)で、穴馬同士での決着が1回あります。
連対馬の脚質は、逃げ・差しが有利ですね。
追い込み馬は1連対と不振です。
面白いのは穴をあけた馬は、3頭とも逃げ馬です。

登録馬をざっと見てみます。
・フサイチパンドラ
  阪神JF3着後は3,6着といまいちの成績。前走は相手も軽く
  押し切っての勝ち。ここでも前に行く競馬をするんでしょうか?
・アイスドール
  赤松賞を34.1秒で上がり快勝しましたが、その後伸び切れません。
  今回は、中山コースで、追い込み馬にはきつい傾向です。
  1800mに距離ものびるし、前目で競馬するような形であれば
  脚を余してということにはならないのでは?
・ハネダテンシ
  前走クイーンズCでは7着だったが、勝ち馬と同じ、最速の上がりで
  いい脚を見せた。しかし、後ろから行く馬には辛いこのレースは
  どうでしょう?展開が向けばということですかね?
・ルビーレジェンド
  前走も追い上げているが、外を回ったのが痛かったようです。
  脚を生かせる展開になるかがカギ。
・ビューティーパール
  前走は中山1600mを逃げ粘り2着。ここも内枠を引いて粘りたいですね。
・エンジェルローブ
  新馬戦を逃げ切り。気持ちよく逃げれれば穴。
・オリオンオンサイト  
  前走は中山2000mで先行して2着。逃げたほうがいいかも?穴候補。
  .注目の川田騎手騎乗!買ってみたい

前に行くフサイチパンドラが有利みたいな感じです。
アイスドール他の追い込み、差し勢が届かないで、穴馬の台頭も
あるかもしれませんね。

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月12日 (日)

3/12の結果

3/12(日) 
 ・フィリーズレビューの結果 
 1着△ダイワパッション
 2着   ユメノオーラ 
 3着 エイシンアモーレ
  ◎アルーリングボイス 4着、○サンビクトワール 12着
  △フサノサチヒメ 10着、△セントルイスガール 14着
  サンビクトワールjはぜんぜん伸びませんでしたね。-8kgが影響したのか?
  走る気がなかった様な感じでしたね。
  アルーリングボイスは言われているように早熟なんでしょうか?
  桜花賞への試金石となるこのレース、伸びずに4着。
  ここら辺が限界なんでしょうかね?武騎手も桜花賞ではアドマイヤキッスに
  乗りそうだし、苦しくなりましたね。
  ユメノオーラはメンバー中1番の上がりで追い込みました。
  うーん、気にはなっていましたが...エイシンアモーレも粘りこむし
  完敗です。

・中山牝馬Sの結果 
 1着 ヤマニンシュクル
 2着△ディラアデラノビア 
 3着○ヤマニンアラバスタ
  ◎ウイングレット 10着、▲マイネソーサリス 7着
  △コスモマーベラス 4着
  メイショウオスカルがかかって前に行く展開。◎のウイングレットは
  中に包まれて前にいけず。こうなると苦しいですね。
  怖いと思いながらも切った、ヤマニンシュクルが勝ってしまいました。
  やはり上がりの勝負となって、切れ味鋭い馬が上位に来ました。
  ディラデアノビアはほんと2,3着が多い馬です。
  ヤマニンアラバスタは次走につなげる走りができたと思います。
  しかし、これまた馬券にはならず、悔しい週末となりました。

他の方の予想の結果はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山牝馬Sの予想

中山牝馬Sの予想をしてみたいと思います。
◎ウイングレット
   前走3着で復調気配だし、中山1800mは3戦2勝とと得意。
   他に前に行く馬がいないし、枠も1枠1番なので、楽に逃げられると思う。
○ヤマニンアラバスタ
   去年の夏の勢いが戻れば、切れる脚があるので怖い。
   中山1800mは前走大敗だが、フラワーC2着もある。
▲マイネソーサリス
   ターコイズSでウイングレットを差している。
   下位人気の中から買うならこの馬と選んでみた。
△ディラデアノビア
   33秒台で上がる脚は強烈。中山コース、1800mは初めてだがやはり
   注意が必要かと思う。
△コスモマーベラス
  中山1800mでやたら連対している。今年のヨシトミ騎手は重賞でも
  頑張っているので3着ぐらいはあるかもしれない。

チアフルスマイル、メイショウオスカルも上がりは良いが、去年と同じメンバーが
くるとは思えない。また、2頭とも前走で連対しており、2戦続けての好走は
望めないとみて消してみた。
ヤマニンシュクルだが、中山経験がないのと、復調してるような気配が
ないので消した。

他の方の予想はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィリーズレビューの予想

フィリーズレビューの予想
このレースは堅い傾向ですが、今年は2頭が抜けているような気がします。
サンビクトトワールとアルーリングボイスの一騎打ちだと思います。
◎アルーリングボイスは前走の負け方が良くなかったので、印象は良くないが
それまでの勝ち方はいいものがあるし、按上は武豊。やはりマークです。
○サンビクトワールは距離短縮がどうかですが、上がりはいいものがある。
安藤勝騎手ならうまく乗るでしょう。
△フサノサチヒメ
   阪神1400mの千両賞で2着。先行して3着に粘れないでしょうか
△ダイワパッション
   G3のフェアリーSの勝ち。時計的に早い上がりを出してないが
   いい走りはしそう。
△セントルイスガール
   復調傾向。実績からも馬券対象になる走りをしてもおかしくない

その他はユメノオーラ。阪神1400mで3勝。食い込みがあるか?
うーん、眠くなってきました。
中山牝馬は明日予想しましょう!

他の方の予想はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

ファルコンSの結果

3/11(土)中京11R 
 ・ファルコンSの結果 
 1着○タガノバスティーユ
 2着   アイアムエンジェル 
 3着▲レッドスプレンダー
  ◎マルカアイチャン 9着、△コスモルビー 5着
  △ナンヨーノサガ 11着
  出かけていたので、車の小さいTVで見たのですが
  タガノバスティーユのすばらしい差し脚はよくわかりました。
  マルカアイチャンは外に出して、上がって行こうとしたようですが
  伸びませんでした。レッドスプレンダーも前目にはいたようですが
  3着どまりでしたね。
  うーん、アイアムエンジェルが余計でしたねー
  中館騎手、ここで頑張らなくていいんだよ~
  馬券買ってるときに頑張ってくれー!!(^・^)
  明日の中山牝馬で取り返したいですね。
  
他の方の予想はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

ファルコンSの予想

ファルコンSの予想をしてみましょう!
うーん、むずかしい。イースターも故障で回避しちゃったし。
軸馬が決まらない!!大荒れが続くレースで、このメンバー。
どれが来てもおかしくはないような気がします。
で、ごく普通の予想となりました(^^)

◎マルカアイチャン
   やや重の紅梅Sを除き、上がり34秒台を3戦続けて出している。
   中京1200mで勝ってる実績もあり。
○タガノバステーユ
  前走は小倉1200mを差しきって勝っている。
  同じようなコース形態の今回は勝つチャンス。
▲レッドスプレンダー
   好枠ですんなりと先行できそう。1200mは2勝しているし大崩れは
   なさそうな気がする。
△コスモルビー
   小倉1200mを13着と大敗が気になるが、福島2歳で3着になった時
   ぐらい走ってくれれば。ローカルで赤木騎手の爆発を期待!(^^)
△ナンヨーノサガ
   前走1200mで1着。それなりに走りそう。先行脚質と柴山騎手で買う。

あとは、プラチナローズとバロンハーバー、タイセイアトム。
佐賀のスーパーワシントンと鮫島克騎手も気にはなりますが
どれも決め手に欠けましたので、最後は勘で選びました。
このレースは判らなすぎて、勝負にはいけません。

他の方の予想はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月 9日 (木)

中山牝馬Sの傾向

今日は中山牝馬Sの傾向を調べてみます。

・中山 芝1800m

レース名 中山牝馬S
万馬券回数 2回
穴馬連対数 8頭
人気別の連対数 1番人気 3回
2番人気 1回
3番人気 3回
連対馬脚質 逃げ 4頭
先行 2頭
差し 7頭
追込 7頭
穴で連対した馬の脚質 逃げ
先行 1頭
差し 3頭
追込 4頭

過去10年で、万馬券は2回。3桁配当はありません。
10年で7回穴が出ており、荒れる牝馬戦と言えるでしょう。
穴馬は8頭連対しており、穴馬同士の決着が1回ありました。
荒れていますので、人気馬の連対が少なく、特に2番人気は
1回しか連対していません。
連対馬の脚質は、差し、追い込み勢が優勢で、先行馬は苦戦
しています。
穴馬も後ろからやってくる馬がほとんどです。
近走の成績が悪くても、上がりが良い馬に注意したいと思います。

出走予定馬から、人気馬、気になる馬を拾ってみます。
・ディアデラノビア
  今回も人気になるでしょう。前走の京都牝馬は5着でしたが
  メンバー随一の上がり33.6秒でした。実力を出し切れば
  一番怖い馬でしょう。岩田騎手の手腕が問われます。
・ヤマニンアラバスタ
  3連勝で臨んだエ女王杯が8着。休み明けで臨む今回は
  人気が下がれば、ねらい目かも?中山はフラワーCで2着もあり、
  去年の夏から秋にかけての切れが戻れば!
・ヤマニンシュクル
  復帰戦のエ女王杯は切れる脚を見せたが、その後2戦は
  波に乗れず。怖い1頭ではあるが、勝つまではいかない気がする。
・ウイングレット
  昨年の勝ち馬。その後、2戦つづけて大敗したが、前走の
  ターコイズSで3着と復調の兆し。中山は得意のようで注意。 
・メイショウオスカル
  昨年の2着で、前走の京都牝馬も9番人気からの3着。
  嵌れば切れ味は鋭いですね。ただ、2戦続けての好走は
  なさそうな気もしますが、後藤騎手の1発があるかも?
・チアフルスマイル
  前走京都牝馬で2着。この馬も切れる脚があるが、いつ走るか
  わからないところがある。2走続けて好走できるか?
・コスモマーベラス
  昨年末に今回と同じ中山1800mで連続2着。
  先行して粘れるかどうか?
・ライラプス
  上がり34秒台では上がれるが、ジリ脚のような気もする。
  東京コースで良績をあげているので、広いコースのほうが向くのか?
  中山は走ったことがないが、デムーロ騎乗でどうにかならないか?
・レクレドール
  期待の割には走らない。ローズSやクイーンCのような走りが見られるか?
  そろそろ来そうな気もするんですけど
・マイネソーサリス
  早い上がりがないのが苦しいが、ターコイズSではウイングレットを
  かわして勝っている。雨でも降ればチャンスかもしれない。

他の方の予想はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月 7日 (火)

フィリーズレビューの傾向

良かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

フィリーズレビューの傾向を見てみます。
・阪神 芝14000m 

レース名 フィリーズレビュー
万馬券回数 1回(1.4万)
穴馬連対数 4回
人気別の   連対数 1番人気
2番人気 2回
3番人気 4回
連対馬脚質 逃げ 3回
先行 10
差し 4回
追込 3回
穴で連対した馬の脚質 逃げ 1回
先行 1回
差し
追込 2回

過去10年で、万馬券が1回。3桁配当が5回と堅い傾向。
穴馬は4頭連対していますが、相手は5番人気以内でした。
1番人気の連対が多く、6勝2着2回とかなり信頼できます。
ただ、2番人気が不振です。
連対馬の脚質は、先行がダントツでいい成績をおさめています。
穴馬は4頭で6,7番人気が2頭ずつで、10番人気以下の連対は
ありません。極端な穴狙いは避けたほうがいいでしょう。
1番人気+5~7番人気で中穴狙いですかね?

登録馬で人気は、アルーリングボイスでしょう。
小倉2歳からOP-G3と3連勝。勝ち方も逃げから追い込みまでと
いい勝ち方をしていましたが、阪神JFで不可解な惨敗。
初の1600mが長かったのか?
今回1400mに戻って雪辱を期すところでしょう。
サンヴィクトワールはエルフィンSの勝ち馬。
上がり34.7秒も優秀。距離短縮がどうか?
セントルイスガールはエルフィンS3着。小倉2歳2着の後は
振るわなかったが、調子を戻してきたか?
ダイワパッションは3連勝中で、フェアリーSの勝ち馬。
一瞬の切れる脚はなさそうだが、しぶとそう。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファルコンSの傾向

良かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

今週も3重賞です。
いい流れを続けたいと思います。

ファルコンSの傾向を見てみます。
・中京 芝1200m 

レース名 ファルコンS
万馬券回数 5回
穴馬連対数 8頭(穴馬同士1回)
配当 最高3.6万(3桁配当なし)
人気別の   連対数 1番人気 2回
2番人気 3回
3番人気 3回
連対馬の  脚質 逃げ 5回
先行
差し 2回
追込
穴で連対した馬の脚質 逃げ 1回
先行 3回
差し 2回
追込 2回

過去10年で、7回も荒れているレースです。
穴馬は8頭連対していますが、そのうち5頭が10番人気以下と
大荒れです。
当然、1-3番人気の連対は少なく、3桁配当は一回もありません。
連対馬の脚質は先行、追込馬がいい成績をおさめています。
注目なのは、追込み馬の連対が多いことです。
中京の短い直線なので逃げ・先行有利のイメージがあったので
意外でした。ただ追い込みは2着が多いです。
なお、穴馬の脚質では、逃げ馬が1頭と少なく、あとは先行馬が
やや多いという程度で、明確な差はありませんでした。

今回の登録メンバーで人気となる馬は、イースターでしょう。
今年に入ってからは、去年の勢いがなくなってしまいました。
短い距離に戻して出直しでしょうか?
タガノバスティーユは前走の小倉1200mで後方から伸びて勝利。
短い距離のほうが合いそう。
プラチナローズは福島2歳1着の後はぱっとしないが、
小回り平坦で巻き返しを図るか?
あとはマルカアイチャン、レッドスプレンダーあたりか?
あまりピンとくる馬がいません。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年3月 6日 (月)

3/5の結果

良かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

3/5(日)の結果
 ・中京記念
 1着  マチカネオーラ
 2着   ローゼンクロイツ 
 3着○エアシェイディ
  ◎エイシンドーバ- 4着、▲メジロマントル 10着、
  △コスモオースティン 12着、△オースムグラスワン 9着
  コスモオースティンがハナに行く展開。
  マジロマントルは単騎逃げが出来ないと苦しいですね。
  エアシェイディとローゼンは同じような位置取りでしたが、最後の上がりの
  差が出ました。エアは-10kgの影響もあったのか、伸びませんでした。
  外からいい脚で上がって来たのが、勝ったマチカネオーラ。
  見事に川田騎手が、重賞2勝目を挙げました。
  これからも川田騎手には注目して行きたいです。
  馬券は見事に完敗でした。

・弥生賞
 1着◎アドマイヤムーン
 2着▲グロリアスデイズ
 3着△ディープエアー
  ○サクラメガワンダー 4着、△スーパーホーネット 5着
  ここも武豊がきっちりと勝ち、土日重賞をアドマイヤ馬で制覇。
  実績どおりの力を見せてくれました。
  2着のグロリアスデイズは内からス-ッと抜け出しましたが、最後は
  半馬身かわされてしまいました。やはり力負けですかね?
  サクラメガワンダーは最後尾からの競馬。
  なかなか行き脚がつかないといった感じで、最後も3着にわずかに
  届きませんでした。久々ということもあったのでしょうか。
  ディープエアーは勝ち馬のすぐ前から仕掛けましたが、勝負どころでは
  置いていかれました。しかしがんばって3着は死守。
  おかげで3連単の配当のいい方が来ました。
  内田騎手、ありがとう!
  ほぼ予想どおりの結果で、大満足でした。
  
人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月 5日 (日)

3/4の結果

良かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

3/4
 ・オーシャンS
 1着  ネイティブハート
 2着△コパノフウジン
 3着▲シンボリグラン
  ◎マルカキセキ 7着、○ディープサマー 14着、△ギャラントアロー 5着
  やや重だったが最後伸びだネイティブハート。内田騎手、参りました!
  早め先頭のコパノフウジンをきっちり差しました。
  次の高松宮記念はさすがに厳しいと思いますがどうでしょう?

・オーシャンS
 1着△アドマイヤキッス
 2着  シュルズレイ
 3着  ウインシンシア
  ◎プリムローズヒル 13着、○テイエムプリキュア 4着
  ▲ニシノフジムスメ 6着、 △タッチザピーク 9着
  武豊がきっちり勝ってきました。実力に大差がないので、騎手の力がかなり
  大きいと思います。2着シュルズレイの岩田騎手もきっちり追い込んできました。
  やはりうまいです。プリキュアは意外に伸びず。
  プリムローズヒルは2,3番手追走でしたが、バテましたかね。
  大外枠も堪えたのか?やはり1戦1勝馬では難しかった?
  穴を狙いすぎました(^^)
  
なんだか眠くなってきたので
3/5日曜の結果まとめは明日にします。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中京記念の予想

良かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

明日はこちらのほうが狙い目です。
大荒れを期待したいところなんですが...
◎エイシンドーバー
   同じ平坦・小回りの小倉を得意としている。
   小倉大賞典2着、京都金杯は12着へ降着となりましたが、
   差のない4競馬だったのでここらで勝ちそう。
○エアシェイディ
   休み明けで上がり33.9秒で差した走りは強烈でした。
   AJCC2着もあり、地力はあるので、1回使ってさらに良化する。
   (逆に2走ボケもありうるが)
▲メジロマントル
   他にも逃げ馬がおり、難しいかもしれないが、大逃げに期待する。
   平坦コースだけにそのまま粘ってしまうかもしれない。
   鳴尾記念を逃げ切った感じで行ってほしい。
△コスモオースティン
   前走はエアシェイディに差されたが良く粘った。
   2番手ぐらいで粘れば残るかもしれない。
△オースミグラスワン
   デビュー以来、ずっと連対している馬。
   安定性がある。

あと大穴候補はコスモシャナンテス。
52kgと軽ハンデなので、この逃げには注意かも?
アラタマインディも51kgですね。
これも逃げたらひょっとするかもしれません。
傾向から、逃げ馬は注意ですが、今回逃げれる馬が
結構いますね。どうなるんでしょうか?

おまけ
今回は第54回。数字の組み合わせで
5,4,1,9の馬はどうでしょう?
5番メジロ、4番ファイトクラブ、9番エア、1番オーラとまんざらでもない
組み合わせですね。変な馬が来るレースなので、馬連か3複BOXでも
買ってみます。
   
人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弥生賞の予想

良かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

今年も堅そうですね。
◎アドマイヤムーン
   重賞3連対中で、前走はフサイチリシャールを33.9秒の上がりで
   差している。按上も武豊を配し、万全を期している。
○サクラメガワンダー
   前走のたんぱ杯でアドマイヤムーンを負かしている。
   年末の、そのレース以来と久々なので○とした。
▲グロリアスウィーク
   シンザン記念の時のような粘りがみられれば。
   按上が気になるが、1戦おきに連対しており、順番的には
   次は連対の番(^^)
△スーパーホーネット
   鋭い末脚があり、強烈。朝日杯でもいい脚を使ったが
   今回も3着までとかになりそうな気が。初の2000mはどうか?
△ディープエアー
   この馬、ずっと印打ってます。でも、来ません(^・^)!
   でも、朝日杯はジャリスコライトより早い上がりを使っているし
   札幌2歳ではアドマイヤムーンと0.2秒差の2着でした。
   前目の位置取りで、何とかならないでしょうか?
   内田博騎手、どう乗るんですかね?

   ごく当たり前の予想になりましたが、仕方ありません。
   
人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

チューリップ賞の予想

かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

はっきり言ってまったくわかりません。
どの馬も大差ないような気がしますので、傾向と最初の印象で選びました。
◎プリムローズヒル
   今回の出走馬で上がり34秒台を出しているのは4頭。
   その中で逃げて34.8秒、マイル経験済みなので、この馬にしました。
○テイエムプリキュア
   同条件の阪神JFを無敗で勝った馬。1番人気だろうから、データ的にもいい。
   ただ、上村騎手がどんな乗り方をしてくるのか?
   上がりで勝負できるのか?前につけてくれば連対はありそう。
▲ニシノフジムスメ
   新潟2歳2着。今回出走馬ではテイエムプリキュアとこの馬だけが
   重賞連対馬。上がりがないので前目で競馬で!
△タッチザピーク
   逃げて34.5のデビュー戦。紅梅S1着と来てる。
△アドマイヤキッス
   なんか強い感じがしないがそれなり勝ってしまいそうな馬。
   武騎乗だし。

荒れそうな気もするんですが、どれもいまいちで
勝負に行けそうな馬がいません。

人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月 3日 (金)

オーシャンSの予想

良かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

オーシャンSの予想をしてみましょう!
◎マルカキセキ
  スプリンターズS4着の実績を買う。
  G1で強豪相手の4着は評価できる。同じ舞台で今回は軽いメンバー。
  十分に差せる。
○ディープサマー
  斤量57kgは見込まれたが、逃げ有利なこの舞台、やってくれそう。
  中山1200mも勝っており、勝負にはなりそう。
  勝春騎手がんばってくれ!
▲シンボリグラン
   近走3連対と調子よく、この距離も得意。
   先行して上がりもあるし、強い。
   中山1200mでも勝ってるし、コースも問題ないでしょう。
△ギャラントアロー
   逃げが怖い。按上が大西騎手だけに思い切って行く可能性あり。  
   3歳時に中山での連対もある。
   前でディープかこれのどちらかが残らないか?
△コパノフウジン
   先行脚質、中山1200mは2連対で枠も1枠1番でロスなく競馬できそう。

シーイズトウショウは実績からいうと怖いが、中山コースで消し。
アイルラヴァゲインも買える要素十分だが、2,3番人気だろうから
データよりあえて消した。
エイシンヘーベやマイネルアルビオンは印が回らなかったが
3連単の3着付けか、3連複で買ってみたい。


人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

中京記念の傾向

良かったらクリックお願いします。
人気blogランキングへ

今日は中京記念の傾向を調べてみます。
わかりにくいので、今回から表にしてみます。

レース名 中京記念
万馬券回数 2回
穴馬連対数 4回
配当 最高7万、3桁配当なし
人気別の   連対数 1番人気 2回
2番人気 3回
3番人気
連対馬の  脚質 逃げ 6
先行 7
差し 3
追い込み 4
穴で連対した馬の脚質 逃げ 3
先行 2
差し 0
追い込み 0

過去10年の結果は荒れる傾向、それも大荒れがありうるレースです。
馬連7万、3万馬券が飛び出しています。
人気馬の信頼度は低く、かろうじて3番人気が4勝しています。
穴馬は6,10,12,13,16番人気と下位人気が連対しています。
全体的に逃げ・先行が有利ですが、特徴的なのは、大穴馬は
逃げ馬が多いということです。
平坦コースなので、そのまま逃げ切ってしまうことがあるのでしょう。

今回の登録馬で人気は菊花賞3着のローゼンクロイツでしょうか?
毎日杯以来勝っていませんが、計ったように、4連続で上がり34.8秒と
安定しています。中京コースが向くかどうかです。

休み明けの前走を上がり33.9秒で差しきったエアシェイディ。
中京は走っていませんのが、中山で連対していますので
小回りは向くかも?

エイシンドーバーは小倉大賞典で2着。にげたメジロマイヤーを
捕らえ切れませんでしたが、よく伸びました。
小倉実績があるので小回り・平坦は合うと思います。
あとは斤量がどうなるかですね。
小回りで平坦と同じ舞台。また人気薄の逃げ馬をこの馬が
捕まえに行く展開になるかも?(^^)

コスモオースティンは前走、エアシェイディの2着。
逃げ粘っています。人気がなければ狙い。

ツルマルヨカニセも小倉では強い馬。中京も合うと思うが
差しきれるまで行くか?朝日CC3着もあるので侮れない。

メジロマントルは9歳馬。昨年は鳴尾記念を逃げ切っているが
今回はどうか?人気薄の大逃げというのがこのレースの大穴パターン。
斤量と枠では注意かもしれない。

オースミグラスワンはデビュー以来連を外した事がない馬。
好調さをここへも持ち込めるか?
一昨年ビリ人気馬で逃げ切った秋山騎手への乗り替わり。

マチカネオーラは近4走は34秒前半で上がっており
安定している。最近気になる川田騎手騎乗。


人気blogランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »