« 京都新聞杯の分析 | トップページ | 京都新聞杯の予想 »

2006年5月 4日 (木)

NHKマイルについて

NHKマイルの絞込みをしておきましょう。
今のところ
上位グループが
・フサイチリシャール
・マイネルスケルツィ
・アドマイヤカリブ
第2グループが
・アポロノサトリ
・キンシャサノキセキ
・ステキシンスケクン
・タガノバスティーユ
・ロジック
・ドラゴンウェルズ
・ファイングレン
この中から絞っていこうと思っています。

フサイチリシャールは実績一番だが、今年4戦目と疲労はどうか?
なんか、ダービーにも出るらしいですね。距離の壁があると思うんですがね?
どうも3歳になってから、勝ちきれない。決め手不足の感もあるからすんなり
軸にしにくいんですよね。

マイネルスケルツィは東京コースも合いそうだし前に行く馬をマークで
すっと抜け出せそう。今年はG1も勝ってる鞍上だが、大舞台では
ちょっと信頼が置けない。

アドマイヤカリブは休養明けというのが一番のネック。
後藤騎手だから狙いたいのだが。

キンシャサノキセキは斤量が55kgと有利。ちょっと傾いてきたが
風雨が強かったとはいえ、前走の負け方が気に入らない。

はまればアポロノサトリかも?切れ味鋭い。蛯名騎手がG1で勝ててないので
そろそろという気もするが。ESPが出ないことを祈るのみ(笑

シンスケクンはベストのマイルに戻ったが、展開的には厳しい。
目標にされそう。皐月賞惨敗も気にはなる。

ファイングレンは前走は逃げて勝ったが、今回は同じ手では厳しい。
かといって、差せる脚もなさそう。ただ、横山典騎手なので注意は必要。

ロジック。これをどうしましょうか?堅実に走ってますが、勝ちきるまでは
ないような気がします。武豊騎手なので2,3着には持ってきそう。

タガノバスティーユはマイルより短い距離がよさそうな気がします。
NZTで伸びなかったのがちょっと不安。

ドラゴンウェルズなんですが、前走NZTで上がっていって伸びず。
力の差があるのか?よくわからん馬です。

あとは穴でしつこくディープエアー(笑
皐月賞惨敗でさらに人気は下がるだろうが、札幌2歳と弥生賞の走りで
3着に来てくれたらいいなーと。池添騎手よりほかの騎手のほうが走れそう。

他の方の予想はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

|

« 京都新聞杯の分析 | トップページ | 京都新聞杯の予想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13670/1676875

この記事へのトラックバック一覧です: NHKマイルについて:

« 京都新聞杯の分析 | トップページ | 京都新聞杯の予想 »