« NHKマイルについて | トップページ | 京都新聞杯の結果 »

2006年5月 6日 (土)

京都新聞杯の予想

京都新聞杯の予想

◎トーホーアラン
  前走のスプリングSは10着だが、前2走の上がりはよい。
  瞬発力勝負になればいける。
○アエローザ
  同距離の山吹賞を逃げ切り。新馬戦も33秒台の上がりを出しており
  上がり勝負でもOK。
▲マルカシェンク
   休養明けなので印を下げたが、決め手は強烈。すんなりもありえる。
△デューダローズ
  競馬場、距離実績が良い。切れる脚はないが、武豊がなんとかしそうで
  怖い。
△アペリティプ
  鞍上岩田が怖い。内枠で死んだ振りから突っ込んで来そう。
  

あとエリモエクスパイヤがちょっと気になるが、未勝利脱出までに時間が
かかりすぎなので消した。
このレース、後に活躍する馬が連対している。
最近ではインティライミ、ハーツクライ、スズカマンボ、マーブルチーフ
ファストタテヤマ、チャクラなど。
アドマイヤベガ、ナリタトップロード、スペシャルウィーク、ダンスインザダークなど
大物もいる。将来性を考えると、マルカシェンクが勝った方がいいのかなと
思うが、いかんせん骨折休養明けで重賞は苦しい。
 

他の方の予想はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ

 
  
  

|

« NHKマイルについて | トップページ | 京都新聞杯の結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13670/1688578

この記事へのトラックバック一覧です: 京都新聞杯の予想:

« NHKマイルについて | トップページ | 京都新聞杯の結果 »