« 金鯱賞の予想 | トップページ | 金鯱賞の結果 »

2006年5月26日 (金)

ダービーの展開を考える

東京は土日は雨の予報ですね。
土曜日でどれくらい馬場が荒れるのか?
ダービーを展開から考えてみます。

アドマイヤメインが逃げるのは間違いないだろう。
この馬、出遅れ等でハナにいけなかった時点でアウトと思う。
とにかく気持ちよく逃げることが条件。
気になるのがフサイチリシャール。控えても切れる脚がないので
逃げるしかない。同馬主のジャンク援護で早めにメインをつぶしに
かかるかもしれない。
馬場によっては、行った行ったで、そのまま残る可能性もある。
メインが単騎逃げになった場合は、なお有利でしょう。
柴田騎手の今年GⅠ2勝目が転がり込むかも?

2頭に続くのが、トーホウアランとメイショウサムソンか?
今回、内枠に逃げ・先行馬が入り非常に面白い。
メインとリシャールがやりあえば、後ろはかなり楽になる。
先行2頭にとってはチャンス到来。

そのあとに、ムーンなどが取り付くだろう。
メガワンダーとジャンクはムーンをマークか?
ジャリスコも同じような位置取りだろう。

武・ムーンの動向が気になる。
ジャンク、メガワンダーは皐月賞の時のように、ムーンを気にするあまり
仕掛けが遅くなって、差しきれなかった2の舞が一番まずい。
武騎手が前走でムーンの切れに不安を感じていれば
早めに前目に行くだろう。
有力馬もこぞって、一緒にあがっていくパターンか。
この場合はジャンク、メガワンダーの方がムーンより
上に行く可能性大。

ユタカ様がムーンの切れを信じて、ためていく場合に
他の馬がどう出るのか?あくまでマークか、早めスパートか?
溜めた場合は共倒れの可能性が大きい。
ここで怖いのがジャリスコの横山典騎手。
どういう展開になっても絶妙な判断をしそうで怖い。
ただ、2着なんだけどね~(笑
ロジックやマルカシェンクあたりとの絡みもありそうだし
中団の馬群のせめぎ合いは面白い。

後方はドリームパスポートとエイシンテンリュ-か?
馬場が悪そうなので、追い込みがきくのかどうかの懸念はある。

フサイチリシャールとアドマイヤムーンの動向が
レースの鍵を握っている。
馬場もあるので、たぶん武騎手は前目に行くと思うのだが....
そう考えるとリシャールも前残りがあるのかなという気になってくる。

前残りと後方差しの2通りで馬券を組み立てる必要があるかも
しれません。

他の方の予想はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ 

|

« 金鯱賞の予想 | トップページ | 金鯱賞の結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13670/1952031

この記事へのトラックバック一覧です: ダービーの展開を考える:

» web競馬新聞『web楡馬』ダービー号発行 [楡馬blog]
 今週で通巻4号となる『web楡馬』のダービー号を発行しました。 今週はいつものメンバーに加えてケンスケ緒羅!氏の記事が登場。十勝支局勤務らしく今回のネタはばんえい競馬です。話題の映画『雪に願うこと』に出...... [続きを読む]

受信: 2006年5月27日 (土) 10時53分

» ダービー発走枠順(2006年) [目指せ競馬でヒルズ族☆競馬投資家日記]
2006年日本ダービーの発走枠順が確定しました。 皐月賞を制して2冠に挑戦のメイショウサムソンは1枠に、 [続きを読む]

受信: 2006年5月30日 (火) 05時07分

« 金鯱賞の予想 | トップページ | 金鯱賞の結果 »