« 日本ダービー出走馬について その2 | トップページ | 金鯱賞の傾向 »

2006年5月25日 (木)

目黒記念の傾向

目黒記念の傾向を調べてみたいと思います。
今年はダービー当日に行なわれることになりました。
でも、12Rまで残ってる人がどれだけいるのか疑問ですね?
土曜日のメインでやった方がいいような気がしますが?(笑

コース・距離 東京 芝2500m
万馬券回数 3回
穴馬連対数 4回(6頭)
人気別の連対数 1番人気 4回
2番人気 4回
3番人気 4回
連対馬脚質 逃げ 2頭
先行 3頭
差し 8頭
追込 7頭
穴で連対した馬の脚質 逃げ 1頭
先行 1頭
差し 2頭
追込 2頭

過去10回で万馬券3回。3桁配当は1回と波乱含み。
1~3番人気は4連対とあまり信頼できない結果。
穴馬同士の決着、12,16番人気も連対しており
大荒れも期待できるか?
連対馬の脚質だが、差し・追い込みが有利。
前がタレる所を後ろから来る馬が差す形が多い。
穴馬も差し・追い込み馬がいい成績で、追い込み馬の
トシザブイが2勝している。

登録馬をざっと見てみる。
天皇賞組が多く参戦してきますね。
復帰3戦目のアイポッパーがそろそろ実力を見せそう。
このメンバーなら有力。
トウカイトリックは期待した天皇賞で前にいけずに
いいところがなかった。福島記念、阪神大賞典と重い馬場が
得意の様なので、高速の東京ではどうでしょうか?
アドマイヤモナークは天皇賞14着と惨敗だが、G2なら巻き返しもある。
チャクラはちょっと走りに精彩がない感じ。
天皇賞組以外では、トウショウナイト、ダディーズドリーム
フィヨルドクルーズ、メジロトンキニーズあたりが目につくところ。

他の方の予想はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ 

|

« 日本ダービー出走馬について その2 | トップページ | 金鯱賞の傾向 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13670/1932220

この記事へのトラックバック一覧です: 目黒記念の傾向:

« 日本ダービー出走馬について その2 | トップページ | 金鯱賞の傾向 »