« 京王杯SCの結果 | トップページ | ヴィクトリアマイルの結果 »

2006年5月13日 (土)

ヴィクトリアマイルの予想

ヴィクトリアマイルの予想

記念すべき第1回目のレースですね。
ここは3強対決と言っても良いでしょう。
馬場の状態も考えなければなりません。
とりあえず、現状ではこういう印にしました。

◎エアメサイア(武豊)
   距離不足が言われているが、東京コースなので追い込みはきくだろう。
   馬場状態も気になるが、重の中山記念では牡馬にまじり3着している。
   武豊騎手なので考えて乗ってくるはず。
   第1回の優勝騎手は、やはり武豊騎手?
○ラインクラフト(福永)   
   距離実績はNo1といっても良いが、陣営の弱気なコメントが気になる。
   重馬場がどうかもわからない。
   ただ、実績、脚質から無様な走りはしないだろう。
▲ダンスインザムード(北村宏)
   やはり牡馬と互角に戦ってきた実績がある。馬場が重いだろうが
   スタミナ、パワー勝負でもいける。当日のテンションだけが不安。
   普通に走れば勝利に一番近いのかも?
△マイネサマンサ(森下)
   休み明けと鞍上が気になるが、距離も合うし東京コースも重の
   府中牝馬で2着。ラインやダンスなど今回出走の有力馬を負かしている。
   1着はないかもしれないが、2,3着はあってもおかしくない実力はある。
△ディアデラノビア(岩田)
   切れ味抜群だが重馬場になりそうなので、どれだけ追い込んでこれるか?
   やや重のマイラーズCで3着なので、がんばって欲しいのだが

◎○▲は横一線って感じですがね?騎手と好みの問題で順序つけました。
△は注目していた馬を選びました。
なんだが、3頭で決まりそうな気もするんですが、3着にマイネサマンサが
食い込んでくれないかなーと思っています。

他の方の予想はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ 

   

|

« 京王杯SCの結果 | トップページ | ヴィクトリアマイルの結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13670/1786956

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィクトリアマイルの予想:

» 牝馬 [馬馬辞典]
牝馬競馬の世界では、メス (動物)|メスのウマ|馬のことを牝馬(ひんば)と呼ぶ慣習が定着している。なお、オスの馬のことは牡馬(ぼば)という。牡馬に比べ競走能力などは劣るが、中には牡馬をも脅かすような牝馬も存在する。牝馬は引退後、ほとんどが繁殖牝馬となり、牡馬と交配し仔を産む。競走馬の現役時代に活躍し...... [続きを読む]

受信: 2006年8月10日 (木) 22時07分

« 京王杯SCの結果 | トップページ | ヴィクトリアマイルの結果 »