« オークスについて | トップページ | オークス出走馬について その2 »

2006年5月17日 (水)

オークス出走馬について その1

今日と明日でオークスの出走予定馬について
個別に見ていくことにしましょう。

・アクロスザヘイブン(小野)
  フローラSは逃げて3着だが、今回はどこまでいけるか?
  このメンバーの中に入るとちょっと厳しいだろう。
・アサヒライジング(柴田善)
  クイーンCは最後コイウタに差されたが2着。
  桜花賞でも0.3秒差の4着に逃げ粘っている。
  マイペースで逃げたら上位に食い込めるかも?
・アドマイヤキッス(武豊)
  この馬、なぜか強い感じがしないが、チューリップ賞1着、桜花賞2着。
  そんなに早い上がりがないので、決め手勝負になると辛い気がする。
  早めに進出でしぶとく脚を使う形がベストと思うので、展開ひとつだろう。
  鞍上がユタカ様なので、うまく立ち回り連対してきそうだが、一方で
  人気馬では飛ぶ可能性はこれが一番ありかな?
・カワカミプリンセス(本田)
  逃げ・追込み・差しと異なる勝ち方で3連勝しており、勢いはある。
  2戦目では他馬とほぼ1秒早い上がりで上がっており、切れも十分。
  重賞実績がないのが不安だが、本田騎手の一発が出るか?
・キストゥヘブン(安藤勝)
  デビュー以来6連対、3連勝目が桜花賞。安定した成績。
  ここ2戦は、メンバー最速の上がりで一気に差し切っており
  決め手勝負では強いだろう。
  小さい馬なので馬体重には気をつけたい。
・キープユアスマイル(田中勝)
  抽選対象馬だが、くぐり抜けてもここでは苦しい。消し。
・コイウタ(横山典)
  桜花賞ではハナ差の3着。東京マイルのクイーンC勝ちもあり
  コース実績もあるし、出走馬唯一の4勝馬。
  どうも、決め手に欠ける気がするので1着のイメージはわかない。
  ただ、ゴール前まで混戦にもつれ込めば、横山騎手だけに注意。
・シュルズレイ(岩田)
  チューリップ賞は差して2着だったが、桜花賞はやや後方から5着まで。
  ただ逃げ・先行にしても今回のコースでは厳しいだろうし、上がりも
  あるわけではないので、差す競馬でもちょっと難しいか?見送り。
・シークレットコード(ボス)
  阪神JF2着以来。復帰戦がG1の2400mでは、さすがに厳しいだろう。
・テイエムプリキュア(熊沢)  
  近走は、阪神JFで見せた力強い伸びがない。
  早い上がりがないので、しぶとく脚を使う走りでないと厳しい。
  馬場が悪くなったらいいかもしれない。
 
今週は東京は土曜日まで雨の予報ですね。
日曜は曇りのち晴れ。馬場の状態がどうかも気になります。
やや重のヴィクトリアマイルで、上位馬は33秒台で上がっています。
馬場が極端に悪くならない限り、ある程度の上がりは必要かな?

他の方の予想はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログランキングranQ

人気blogランキングへ  

|

« オークスについて | トップページ | オークス出走馬について その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13670/1831526

この記事へのトラックバック一覧です: オークス出走馬について その1:

» オークス登録馬予想 [競馬とくだらん日々]
去年の私はシーザリオ一色(?)だったような気がする。 今ではエアメサイアを中心に買ってるけれど、去年のオークスでは買っていない。 ・・・ん~、わからないもんです。 登録馬一覧 アクロスザヘイブン(55.0) アサヒライジング (55.0) アドマイヤキッス (55.0) ウ... [続きを読む]

受信: 2006年5月18日 (木) 04時35分

» 第67回優駿牝馬(GI) 予想 その2 [Brotherhood of YOU and KUREHA]
枠順が確定したので、一頭ずつ見ていきたいとおもいます。 [続きを読む]

受信: 2006年5月19日 (金) 07時34分

» 【JRA】 第67回優駿牝馬(オークス)GⅠ(平成18年5月21日)枠順発表&コメント [鉄馬のアルゴリズム・ジャーナル]
平成18年3回東京2日目(5月21日)発走 【東京11R】 第67回優駿牝馬(オ [続きを読む]

受信: 2006年5月19日 (金) 13時38分

« オークスについて | トップページ | オークス出走馬について その2 »