« ラジオNIKKEI賞の傾向 | トップページ | 7/1 灘Sの予想 »

2006年6月29日 (木)

函館スプリント 出走予定馬について

函館スプリントSの出走予定馬を見ていきます。

・ギャラントアロー(木幡)
  10着以下の大敗が多い。スピードにまかせていくが、どうも最後まで
  持たない。連対のほとんどが京都コース。初の函館が合うのか?
  脚質的には合うが、近走の走りを見るとどうも買えない。
・キーンランドスワン(藤田)
  高松宮記念の好走で中京巧者のイメージがあったが、連対は
  京都コースが多い。阪神のG3で2連対もある。こちらも初の函館。
  函館得意の藤田騎手騎乗だが、年齢もありちょっと手がでない。
・シンボリグラン(柴山)
  近走は出遅れが目立つ馬。高松宮記念では1番人気で期待を裏切った。
  すんなりと前に行ければ、このメンバーでは上位だと思うが。
・シーイズトウショウ(池添)
  このレース、3連覇がかかっている。前走は57kgでも貫録勝ち。
  得意といえるこのコースで、斤量も1kg軽くなり、条件は好転だが
  メンバーは前走よりは強くなっている。
  ただ、実力を出し切れば、すんなりも十分ありえる。
  たまに体重が激減するので、その辺だけ注意。
・ダイワパッション(長谷川)
  期待の3歳馬で結構人気になりそう。G3連覇のあと、桜花賞では
  16着と大敗したが、ちょっと距離が長かったか?
  今回1200mになり、52kgと軽量を生かして先行・逃げきれば。
・タニノマティーニ(須貝)
  富士Sでは11番人気ながら2番手で粘り2着。
  函館1200mでは3連勝しており、逃げ脚質もあり、今回注目。
・ト-ルハンマー(安藤勝)
  こちらも函館1200m3連対がある。上がり33秒台も出るので
  鞍上込みで注意が必要。
・ビーナスライン(秋山)
  意外性の秋山騎手騎乗。このコースは3連対している。  
  近走がぱっとしないだけに大掛けがあるかも?
・フサイチホクトセイ(横山典)  
  小倉、福島、新潟とローカル1200mで5連続連対。
  距離、脚質、鞍上と条件はそろったが、相手強化のここでどうか。
・プリサイスマシーン(岩田)
  久々の高松宮では4着と力を見せた。前走マイラーズCは馬場が
  悪かったし、先着馬はマイルのG1級だった。1200mは少し短いと
  思うが、宮記念の走りを見る限りこなせそう。
・ブルーショットガン(藤岡)
  阪急杯は不良馬場を追い込んで1着。松永騎手の最後に花を添えた。
  最近の連対は京都・阪神コース。函館はあまり良いとはいえない。
  先行策なら目があるが、ちょっと厳しいか。
・プレシャスカフェ(四位)
  '04-'05の4連勝時の勢いはない。ここ2走はやや重というのも
  あるだろうが、10着以下に惨敗。脚質的にも買えない。
・マイネルアルビオン(武幸)
  昨年夏から5連対後は、やや重のオーシャンS6着と流れに乗れなかった
  高松宮17着。早い上がりにならなければいけそう。
・マイネルハーティ-(塚田)
  NZT勝ち後は末脚不発が続いている。
  追込み不利の今回もちょっと厳しいだろう。
その他、気になる競馬の情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキング
  
  
  

  

|

« ラジオNIKKEI賞の傾向 | トップページ | 7/1 灘Sの予想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13670/2433318

この記事へのトラックバック一覧です: 函館スプリント 出走予定馬について:

» 函館スプリントS データ+消去馬 [3連単で100万馬券 ≪◎-○-▲≫]
【3連単で100万馬券:競馬ブログランキング参加中】 ←1日1クリックお願いします。 【amazon:競馬PCゲームランキング】 サマースプリントシリーズ第1弾は「函館スプリントS」。今年はシーイズトウショウが同一重賞3連覇を目指して出走、過去にもタイキトレジャーが3年....... [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 21時53分

« ラジオNIKKEI賞の傾向 | トップページ | 7/1 灘Sの予想 »