« 2006 5月の結果 | トップページ | エプソムカップについて »

2006年6月 9日 (金)

CBC賞について

CBC賞を軽く考えて見ます。
  年末からこの時期に変わるとともに、ハンデ戦になった。
  過去も10年で5回も万馬券が出る荒れるレースだったが
  ハンデ差もあり、今回も荒れそうな雰囲気。
  軽ハンデの馬に注目してみたい。
  
穴なら
  ウインレジェンドとナゾが最軽量の51kg。ハンデ頭とは7kg差。
  現在3連続連対中のウインレジェンドに期待。
  逃げ脚質で同型のギャラント、チュラサンらとの兼ね合いがどうかだが
  内枠ですっと前につけれそう。
  期待の川田騎手が騎乗停止となり、赤木騎手に乗り替わりは気がかりだが。
  ナゾも小倉・中京ではよく連対している。
  ハンデ差と乗りなれた佐藤哲騎手で、大波乱を演出するかも??
  中京でよく穴をあけている印象のある、秋山騎乗のブルーフウランカー。
  ダートばかり走っていて、芝は未知数だが、超大穴で(笑

本命なら  
  シーイズトウショウは57kgのハンデ。コース実績は一番だが外枠だし
  苦戦するかも。距離が合わなかったとはいえ、前走の負け方も良くない。
  アグネスラズベリのほうが斤量も軽く勢いもある。こちらを上位に取りたい。
  あとは、絶好調のワイルドシャウト。前走も今回と同じコースで、
  テイエムチュラサンをとらえて1着。岩田騎手に安田記念の借りを返して
  もらいたい(笑。
  ゴールデンキャスト、プレシャスカフェ、リミットレスビットも実績馬だが
  ハンデ頭でどうもピンとこない。
  ギャラントアローはどうも中京では結果が出ない。見送りかな?
  あ、カネツテンビーは注意ですかね。CBC2着がありますね。
  シンボリエスケープは中京は初が気になる。中京の1200mで
  出遅れたらつらいですからね。蛯名騎手ですから不安(笑い
  
こういったところが気になったので、この中から選ぶ予定です。

他の方の予想はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ 

  にほんブログ村 競馬ブログへ
  

|

« 2006 5月の結果 | トップページ | エプソムカップについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13670/2146627

この記事へのトラックバック一覧です: CBC賞について:

» 【6/11中京競馬・CBC賞】リミットレスビッドの成績は? [てつじ@eBet]
ガーネットステークスで優勝。単勝:1,040円 根岸ステークスで優勝。単勝:1,100円 その馬の名は・・・リミットレスビッド。 意味は「制限のない入札」(=値段のつけようがない) つまり、お金で買えない価値がある。 買える物はマス○ーカードで。 『eBetショッピング』でポイントもたまります。 【問題】 ○には何が入るでしょうか? ではなくて、 6月11日(日)に中京競馬場で行なわれるCBC賞(G... [続きを読む]

受信: 2006年6月 9日 (金) 23時48分

» エプソムC、CBC賞を考える [楡馬blog]
 今週は競馬新聞『web楡馬』はお休みです。というわけで、ブログ上でエプソムCとCBC賞の予想を書きます。 まずエプソムCですが、前売りではマチカネキララがダントツ人気ですが、これを推したのでは誰でもできるつ...... [続きを読む]

受信: 2006年6月10日 (土) 22時43分

« 2006 5月の結果 | トップページ | エプソムカップについて »