« 小倉記念のデータ傾向 | トップページ | 九州スポーツ杯の予想 »

2006年7月27日 (木)

小倉記念の傾向

小倉記念の傾向について、やっとまとめました。
ハンデ戦になった2000年から、過去6回の傾向を見てみます。

コース・距離 芝2000m
万馬券回数 0回
穴馬連対数 1回(1頭)
人気別の連対数 1番人気 3回
2番人気 4回
3番人気 2回
連対馬脚質 逃げ 2頭
先行 2頭
差し 5頭
追込

2頭

穴で連対した馬の脚質 逃げ 0頭
先行 1頭
差し 0頭
追込 0頭

ハンデ戦の割には平穏な結果。
6番人気が1度連対しただけで、あとは5番人気内で決着。
万馬券は1回も出ていない。ここ2年は3桁配当。
脚質的には差し馬が来ている。
ここ2年はメイショウカイドウが連覇しているが
過去ロサードが隔年連覇している。
小倉大将のメイショウカイドウの3連覇はあるのでしょうか?
斤量は56.5→58.5→59.5と重くなってきている。
加齢もあり、厳しいような気がするが、七夕賞が快勝だっただけに
悩む所だ。ただ、1着はないと信じている(笑
枠が決まってから、また悩む事にします。

その他、気になる競馬の情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ

|

« 小倉記念のデータ傾向 | トップページ | 九州スポーツ杯の予想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13670/2826878

この記事へのトラックバック一覧です: 小倉記念の傾向:

» 2006小倉記念 データ+消去馬 [3連単で100万馬券 ≪◎-○-▲≫]
【3連単で100万馬券:競馬ブログランキング参加中】 ←1日1クリックお願いします。 【amazon:競馬PCゲームランキング】 小倉記念といえば8月中旬の灼熱地獄の中で橋口厩舎と坂口厩舎の馬が頑張っている、というヘンな?イメージがあったのですが、なんと今年から梅雨も....... [続きを読む]

受信: 2006年7月28日 (金) 12時10分

« 小倉記念のデータ傾向 | トップページ | 九州スポーツ杯の予想 »