« 札幌記念の傾向 | トップページ | 札幌記念の絞り込み »

2006年8月18日 (金)

札幌記念のデータ傾向からみる各出走馬

札幌記念の詳細データを、ネットや雑誌から
拾ってみました。

・函館記念組が好走。
 前走G1組も割りに好成績。
・前走1~3着馬が11連対している。
 前走6着以下の場合、重賞勝ち馬か
 G1で3着以内が条件か。
・年齢的には4,5歳馬で連対5割。
 3歳馬ならクラッシック出走馬が有利。
・牝馬が8/18頭が3着までに来ている。
 調子のいい牝馬は狙い目。

結局
1.函館組で大負けしていない馬
2.休み明けの重賞実績馬
3.牝馬なら上り調子の馬
4.3歳ならダービー出走馬
 ということか?

しかし、今年から定量戦となり、4歳上は一律57キロ
3歳は54キロとなっている。
別定戦時はGI勝ちのない3歳は53キロ。
3歳馬にはちょっと苦しい条件になったか?

上記条件より、今回出走馬を見てみる。
1.函館組
   ・エリモハリアー
     昨年と同様に巴賞・函館記念連対で来ている。
     データ的には1番手だが、昨年の札幌記念は6着。
   ・シェイクマイハート
     巴賞4着、函館記念5着とまずまず。
     ただ重賞実績はない。
   ・セフティエンペラー
     巴賞6着、函館記念13着。前走は負けすぎ。
     G3福島記念勝ちがある。
   ・タガノデンジャラス
     函館記念は9着。その前は6連続連対していた。
     切れ味勝負になれば
   ・ファストタテヤマ
     昨年の2着馬。昨年と同じく、みなみ北海道Sに参戦し
     今年は1着(昨年3着)。この馬にとっては、少々距離が
     短いが、馬場が渋れば昨年と同様に好走の可能性がある。
   ・ブルートルネード
     巴賞3着、函館記念6着。昨年と同じローテーションだが
     昨年2-2着と来た、勢いがなさそう。
   ・マイソールサウンド
     函館記念16着。重賞5賞だが、さすがに最近の成績では
     ちょっと力が衰えたと見るべきか?しかし意外性のある馬。
     いつ走るかわからない。
   ・マヤノライジン
     函館記念3着。それまで4連勝だった勢いで健闘。
     いまいちわからない馬。
     
2.重賞実績馬
   ・グレートジャーニー
     ダービー卿CT勝ち。前走は安田記念8着。
     やや距離が長いか?
   ・シルクフェイマス
     前走宝塚記念12着。年明けのAJCCでは逃げ切り勝ち。
     雨が降らなければ重でもいけるか?
 
3.牝馬
   ・レクレドール
     今回唯一の牝馬。前走クイーンSは3着。
     復調と見れば買いだが、当てにならない馬だからねー
     
4.3歳馬
   アドマイヤムーン(ダービー7着)微妙だねー
   G1になって2戦は4,7着と伸び悩み。
   でも、人気になるだろうね
   
こんなところでしょうか?
あとはマチカネキララがいますね。
これも1-1-1-3-3と堅実だが、微妙。
勝ちきるまではなさそう。

その他、気になる競馬の情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ

|

« 札幌記念の傾向 | トップページ | 札幌記念の絞り込み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13670/3113031

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌記念のデータ傾向からみる各出走馬:

» 2006札幌記念予想【◎グレイトジャーニー】 [3連単で100万馬券 ≪◎-○-▲≫]
【3連単で100万馬券:競馬ブログランキング参加中】 ←1日1クリックお願いします。 昨年の勝ち馬ヘヴンリーロマンス 日曜札幌9RはG2定量戦「札幌記念」。ブルートルネード出走取消で15頭立てになりました。前日発売ではマチカネキララとアドマイヤムーンが1番人気を競っ....... [続きを読む]

受信: 2006年8月19日 (土) 22時51分

« 札幌記念の傾向 | トップページ | 札幌記念の絞り込み »