2006年9月14日 (木)

ローズSの検討

今日はローズSについて検討してみます。
今年は中京で開催されますので
従来のデータが使えません。
春の重賞実績、距離実績、競馬場実績などから
絞るしかないでしょうね(^_^;)

・重賞連対馬
  アドマイヤキッス(チューリップ賞1着、桜花賞2着)
  シュルズレイ(チューリップ賞2着)
  シークレットコード(阪神JF2着)
  ソリッドプラチナム(マーメイドS1着)
  ニシノフジムスメ(新潟2歳S2着)
  フサイチパンドラ(フララーC、オークス2着)
  ヤマトマリオン(フローラS1着)
・OP連対
  サンヴィクトワール(エルフィンS1着)
  ソリッドプラチナム(白百合S2着)  
  ニシノフジムスメ(忘れな草賞1着)
・2000m連対
  サンヴィクトワール(阪神未勝利)
  ステラマドレード(中京500万)
  ソリッドプラチナム(京都G3)
  ニシノフジムスメ(阪神OP)
  ヤマトマリオン(東京G2)
・中京連対実績
  ステラマドレード(ニ千1着、千八4着)  
  ソリッドプラチナム(千八1着、2着)
  ハンドレッドスコア(千八1着)

 上記からいくと、ソリッドプラチナムが
 距離、中京コース、重賞実績ともいいですね。
 前走は49kgとかなり有利でしたが
 古馬を負かしていますし。
 
 あとは、重賞実績実績より、アドマイヤキッス、フサイチパンドラの2頭。
 距離もOKのニシノフジムスメ、サンヴィクトワール、ヤマトマリオン
 中京実績・距離でステラマドレードなど。
 このなかから選ぼうかと思います。
 
その他、気になる競馬の情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ  
 
  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月12日 (火)

エルムSの傾向

9/18日 月曜日の札幌G3 エルムSの傾向を調べてみます。

コース・距離 ダート1700m
万馬券回数 0回
穴馬連対数 3回(3頭)
人気別の連対数 1番人気

7回

2番人気 4回
3番人気 1回
連対馬脚質 逃げ 8頭
先行 9頭
差し 3頭
追込

0頭

穴で連対した馬の脚質 逃げ 1頭
先行 1頭
差し 1頭
追込 0頭

過去10年で万馬券は出ていない。
3桁配当が5回と堅い傾向。
1、2,3番人気は7,4,1連対で、1番人気は強い。
6,7番人気が2,1連対しているが、ほぼ順当に決まる傾向。
脚質的は圧倒的に逃げ。先行有利。
追込み馬の連対はない。

出走予定馬
タイムパラドックスはJCダート馬だが
さすが衰えが出ているように感じる。距離も短いか?
サカラートは力はあると思うが、今一歩だね。
しかし、今回は鞍上にユタカ様。狙ってきてるか?
あとはパーソナルラッシュ、タガノゲルニカ、トーセンブライト
ヒシアトラスあたりが有力。
ワイルドワンダーが面白そうなのだが。
ん?ジンクライシスは道営に移籍したの?

その他、気になる競馬の情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

セントライト記念の傾向

今週も3重賞です。土、日、月と三日間の開催だし
気合入れてがんばりたいです。

今日はセントライト記念の傾向を調べてみます。

コース・距離 芝2200m
万馬券回数 1回
穴馬連対数 4回(4頭)
人気別の連対数 1番人気

6回

2番人気 6回
3番人気 2回
連対馬脚質 逃げ 5頭
先行 6頭
差し 8頭
追込

1頭

穴で連対した馬の脚質 逃げ 2頭
先行 0頭
差し 1頭
追込 1頭

過去10年で万馬券は1回。
3桁配当が4回。
1、2,3番人気は6,6,2連対。
10番人気が1回連対しているが、どっちかと言えば堅い傾向。
8番人気が3回連対しているのが目立つかな。
脚質的には先行、差し馬有利。
前有利で、追い込みは厳しい。
穴は逃げか?

出走予定馬をさっと見てみる。
フサイチジャンクは皐月賞4着、ダービ11着。
このメンバーでは実力上位かな?
桜花賞馬のキストゥヘブンがここに出てくる。
輸送を嫌っての中山参戦かな?
牡馬相手にどういう走りを見せるのか?
あとはインテレット、タマモサポート、パッシングマークなど。
ミストラルクルーズ、ミレニアムウイングなど新顔にも注目。

その他、気になる競馬の情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月 8日 (金)

朝日CCについて

明日は朝日CCが中京で行われます。
うーん、データを軸に予想しているので
条件替わりはちょっと厳しい。

距離2000m、中京コース適正からみますかね?

 1.サクラゲイル(佐藤哲)
   こりゃちょっときびいしいか?
   阪神2000mだと4勝してるのだが
   今回は中京だし
 2.アルスブランカ(渡辺)
   2000mは4勝だが中山、東京、函館。
   中京コースは初。小回りがどうか?
   前走、東京の白富士Sの上がり33.9はちょっと気にはなる。
 3.ツルマルヨカニセ(小牧)
   小倉日経OPは逃げ切り勝ち。小倉巧者というイメージだが
   2000mの勝ちは阪神コースのみ。
   中京実績がなく、コース替わりが裏目に出た馬か?
   斤量58kgもみこまれたかな?
 4.トリリオンカット(和田)
   どうなんでしょうねー?京都が得意のようだが...
   すんなり前にいければチャンスもあるかな?
 5.メジロマイヤー(秋山)
   小倉大賞典の逃げ切りは記憶にあるが、久々過ぎ。
   距離もちょっと長いかな?
 6.タイガーカフェ(イネス)
   低迷後、阪神・東京2000mを2連対。その後また大敗。
   そうキレがあるわけではないので、後ろからだと中京では
   難しいかな?外国人騎手なので前にいければ波乱も?
 7.マーブルバルダー(熊沢)
  前走は1着だったがやや重。早くなると厳しいかな。
  中京コースも合わないようだ。
 8.ケイアイガード(池添)
   神戸新聞杯2着があるが...近走の走りから行くと
   あまり買う気にはなれない
 9.ブラックタイド(幸)
   いまやDインパクトの兄と呼ばれるようになったが
   3歳時には期待されていた馬。復帰後3戦目の今回
   なにか不気味ではある。
10.エイシンニーザン(石橋守)
    新馬以来の中京。距離はOKかな?
    2走前の新潟2000mでは33.1で上がってる。
    ただ時計勝負になるとやばそう。
11.コンゴウリキシオー(岩田)
    同条件の金鯱賞勝ち。力はいちばんじゃないかな?
    今回は逃げ・先行馬が多いのでどうさばくか。
        すんなりいければ楽勝もある。
12.スズカフェニックス(武豊)
     新馬戦以外はすべて3着内と堅実。
     中京は初だがユタカ様が鞍上。
     どんな競馬をするのか?

コンゴウリキシオーを中心と見ます。
あとはブラックタイド、タイガーカフェがちょっと気になります。

その他、気になる競馬の情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ   
   
   

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月 7日 (木)

京成杯AHの傾向

今週は3重賞ですね。
朝日CCとセントウルSは中京での代替開催ですので
従来のデータをそのまま使うわけにはいけません。
うーん、悩みますね。
京成杯はマイネルモルゲン、セントウルはゴールデンキャストの
3連覇がかかっています。なかなか3連覇は難しいですよね~

今週のデータは京成杯AHのみとなりますね。
京成杯AHの過去10年の傾向を調べてみます。

コース・距離 芝1600m
万馬券回数 2回
穴馬連対数 3回(5頭)
人気別の連対数 1番人気

4回

2番人気 3回
3番人気 4回
連対馬脚質 逃げ 8頭
先行 6頭
差し 3頭
追込

3頭

穴で連対した馬の脚質 逃げ 2頭
先行 0頭
差し 1頭
追込 2頭

過去10年で万馬券は2回。
3桁配当が3回。
1、2,3番人気は4,3,4連対。
10番人気以下の連対はない。
ほぼ5番人気内で決着だが
穴馬同士での決着が2回あり万馬券となっている。
10~30倍の配当で決まることが多いようだ。
脚質的には逃げ・先行馬有利。
直線向いたときに前にいたほうがいいようだ。
穴は逃げと追込み。
人気薄の逃げ切りか一瞬の切れが穴。


3連覇がかかるマイネルモルゲンや、前走はびっくりの上がりを
見せたローエングリン、関谷記念を勝ったカンファーベストが
いるが、マイネルスケルッティやマイネサマンサの前に行く馬に注目。
ステキシンスケクンもいるがマイルは長いような気も..
後ろから行く馬ではマイネルハーティーやペールギュントあたりの
復活にも期待したい。
あとはフォーカルポイントあたりかな?
もうちょっと検討しなきゃいけません。
なかなか面白いメンバーですね。

その他、気になる競馬の情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水)

新潟2歳Sの傾向

新潟2歳Sの傾向を調べてみます。

マイルになった2002年から4回の実績です。
あまりデータとしては使えませんが...

コース・距離 芝1600m
万馬券回数 0回
穴馬連対数 1回(1頭)
人気別の連対数 1番人気

3回

2番人気 2回
3番人気 1回
連対馬脚質 逃げ 1頭
先行 3頭
差し 2頭
追込

2頭

穴で連対した馬の脚質 逃げ 0頭
先行 1頭
差し 0頭
追込 0頭

過去4年で万馬券はなし。
3桁配当が3回。
1、2,3番人気が3,2,1連対と堅い傾向。
6番人気が1回連対。
脚質的には先行馬~追込馬。
後ろ目が有利か?

2歳馬は良くわかりませんので
感性で買いますかね(笑
シャルマンレーヌを買うかな

その他、気になる競馬の情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年8月29日 (火)

小倉2歳Sの傾向

今週の重賞は2歳戦が2レース。
京都で代替開催された’98をのぞく
過去10年のデータです。

コース・距離 芝1200m
万馬券回数 3回
穴馬連対数 5回(5頭)
人気別の連対数 1番人気

2回

2番人気 4回
3番人気 4回
連対馬脚質 逃げ 5頭
先行 9頭
差し 5頭
追込

1頭

穴で連対した馬の脚質 逃げ 1頭
先行 1頭
差し 2頭
追込 1頭

過去10年で万馬券は3回。
3桁配当は後のG1馬2頭が連対した’03の1回。
1番人気がわずか2連対と信頼できない。
2,3番人気は4連対している。
10,15番人気が1勝ずつしている。
脚質的には先行馬が有利かな。
追込馬の連対は1頭のみ。
穴馬が3勝しているが、差し、追込みと
後ろから来る馬。
穴は決め手を持っている馬か?

武騎手がフランスG1に騎乗のため不在。
ここは人気でも福永-瀬戸口厩舎コンビの
シルバーストーンで行こうかなと思っている。
小倉リーディングも狙える位置にいる
太宰騎手のストラテジー。重賞初勝利なるか?
あとはスーザンライダー、アストンマーチャンあたりか?
2歳馬はデータがなく良くわかりません。

その他、気になる競馬の情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年8月23日 (水)

キーンランドCの傾向

今週のもうひとつの重賞「キーンランドC」は
今年からG3となりました。
過去はOP、1000万条件のレース。
1200mになった、過去6年の傾向を見てみます。

コース・距離 芝1200m
万馬券回数 0回
穴馬連対数 2回(2頭)
人気別の連対数 1番人気

2回

2番人気 2回
3番人気 2回
連対馬脚質 逃げ 8頭
先行 3頭
差し 1頭
追込

0頭

穴で連対した馬の脚質 逃げ 1頭
先行 1頭
差し 0頭
追込 0頭

過去6年で万馬券はなし。3桁配当が2回。
90倍が1回出ている。
1、2,3番人気が2,2,2連対とそう来ていないが
相手も5番人気以内が多いため、高配当にはなっていない。
5番人気が3連対、2桁人気は来ていない。
脚質的には圧倒的に逃げ馬。
ついで先行馬ととにかく前が有利。
追い込み馬は1頭も連に絡んでいない。
過去の勝ち馬は逃げのみ。

サマースプリントシリーズの第4戦。
シーイズトウショウが出てくる。
前回は56kgを背負わされて、ゴール前でかわされた。
今回は55kgとちょっぴり軽くなっている。
そのシーイズをかわして函館を勝ったビーナスラインも
参戦予定。札幌も走っており注意が必要か?
あとはツルガオカハヤテか。
ブリリアントグレイは札幌大得意で5勝は全部札幌。
注意か?
ブルーショットガンとプレシャスカフェの7歳馬は
過去に札幌1200mで実績あり。最後の激走があるか?

(一部訂正しました。8/24)

その他、気になる競馬の情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月22日 (火)

新潟記念の傾向

今週の重賞はG3が2レース。
まずは新潟記念の過去10年のデータです。

コース・距離 芝2000m
万馬券回数 0回
穴馬連対数 3回(3頭)
人気別の連対数 1番人気

7回

2番人気 2回
3番人気 5回
連対馬脚質 逃げ 1頭
先行 6頭
差し 7頭
追込

6頭

穴で連対した馬の脚質 逃げ 0頭
先行 1頭
差し 0頭
追込 2頭

過去10年で万馬券はなし。3桁配当が3回。
ほとんど5番人気以内の組み合わせで決まっている。
1番人気が7連対と強い。2,3番人気が2,5連対。
1~3番人気で14連対と堅いレースですね。
脚質的には逃げ馬は不振。
先行~追込馬が有利。特に追い込みが効くようで
穴馬も3頭中2頭が追込馬。

サマー2000シリーズの最終戦という位置づけにもなっている。
チャンピオン候補として
エリモハリアー(函館記念1着)
スイフトカレント(小倉記念1着)
ヴィータローザ(小倉記念2着)
サンレイジャスパー(小倉記念4着)
このへんが出走予定。エリモハリアーは出てくるんでしょうか?

オースミグラスワン、トップガンジョーあたりも人気を集めそう。
昨年の覇者ヤマニンアラバスタもいますね。
同じ牝馬ではニシノナースコールも注目か?

その他、気になる競馬の情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年8月18日 (金)

札幌記念のデータ傾向からみる各出走馬

札幌記念の詳細データを、ネットや雑誌から
拾ってみました。

・函館記念組が好走。
 前走G1組も割りに好成績。
・前走1~3着馬が11連対している。
 前走6着以下の場合、重賞勝ち馬か
 G1で3着以内が条件か。
・年齢的には4,5歳馬で連対5割。
 3歳馬ならクラッシック出走馬が有利。
・牝馬が8/18頭が3着までに来ている。
 調子のいい牝馬は狙い目。

結局
1.函館組で大負けしていない馬
2.休み明けの重賞実績馬
3.牝馬なら上り調子の馬
4.3歳ならダービー出走馬
 ということか?

しかし、今年から定量戦となり、4歳上は一律57キロ
3歳は54キロとなっている。
別定戦時はGI勝ちのない3歳は53キロ。
3歳馬にはちょっと苦しい条件になったか?

上記条件より、今回出走馬を見てみる。
1.函館組
   ・エリモハリアー
     昨年と同様に巴賞・函館記念連対で来ている。
     データ的には1番手だが、昨年の札幌記念は6着。
   ・シェイクマイハート
     巴賞4着、函館記念5着とまずまず。
     ただ重賞実績はない。
   ・セフティエンペラー
     巴賞6着、函館記念13着。前走は負けすぎ。
     G3福島記念勝ちがある。
   ・タガノデンジャラス
     函館記念は9着。その前は6連続連対していた。
     切れ味勝負になれば
   ・ファストタテヤマ
     昨年の2着馬。昨年と同じく、みなみ北海道Sに参戦し
     今年は1着(昨年3着)。この馬にとっては、少々距離が
     短いが、馬場が渋れば昨年と同様に好走の可能性がある。
   ・ブルートルネード
     巴賞3着、函館記念6着。昨年と同じローテーションだが
     昨年2-2着と来た、勢いがなさそう。
   ・マイソールサウンド
     函館記念16着。重賞5賞だが、さすがに最近の成績では
     ちょっと力が衰えたと見るべきか?しかし意外性のある馬。
     いつ走るかわからない。
   ・マヤノライジン
     函館記念3着。それまで4連勝だった勢いで健闘。
     いまいちわからない馬。
     
2.重賞実績馬
   ・グレートジャーニー
     ダービー卿CT勝ち。前走は安田記念8着。
     やや距離が長いか?
   ・シルクフェイマス
     前走宝塚記念12着。年明けのAJCCでは逃げ切り勝ち。
     雨が降らなければ重でもいけるか?
 
3.牝馬
   ・レクレドール
     今回唯一の牝馬。前走クイーンSは3着。
     復調と見れば買いだが、当てにならない馬だからねー
     
4.3歳馬
   アドマイヤムーン(ダービー7着)微妙だねー
   G1になって2戦は4,7着と伸び悩み。
   でも、人気になるだろうね
   
こんなところでしょうか?
あとはマチカネキララがいますね。
これも1-1-1-3-3と堅実だが、微妙。
勝ちきるまではなさそう。

その他、気になる競馬の情報はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧